イベント

新豊洲「teamLab Planets TOKYO DMMcom」は混雑必至。行列を避ける穴場の時間とチケットの活用法

東京・豊洲でチームラボ作品を体験できる超巨大没入空間「teamLab Planets TOKYO DMM.com(チームラボプラネッツ東京ディーエムエムドットコム)」は早くからインターネットでのeチケットと、会場の券売機でチケットを販売しています。

心配なのが当日の混雑や行列にどのくらい並ばなければいけないのかでしょう。整理券はなく、入場券そのものを事前にもしくは当日購入する必要があります。

(オープン初日の様子。7月7日写真追加)

 

チケットは時間指定制で、わりと安心して来場できる

実はお台場のチームラボ ボーダレスと違って、豊洲のチームラボ プラネッツでは入場時刻の時間指定が可能。この時間帯に行く!と決めて入場券を購入でき、特定の時間帯にお客さんが集中することを防いでいます。時間は30分ごとに区切って指定。

また、入場券には前売り券・当日券があります。

入場時に並びたくないなら優先列チケットを買おう!

しかしながら、それでも行列する可能性はゼロではありません。なるべく並びたくないのなら、絶対に「プライオリティレーンチケット」がおすすめ。

プライオリティレーンチケットはその名の通り、優先列用の入場券です。料金は少々お高いですが、たとえ通常チケットが1時間待ちの大行列だったとしても優先列からスムーズに入場できるメリットがあります。

※ただし、2018年11月よりプライオリティレーンチケットは廃止となりました

チケットはキャンセルできる?日付の変更は?

チケットは一度購入すると、返金や交換、キャンセルもできませんのでご注意ください。ただし、条件次第で日付や時間の変更は可能です!

→ チームラボプラネッツ、購入済のチケットの時間変更・キャンセル・返金はできる?

指定時間に遅刻したら、入場できないの?

万が一、電車の遅延や寝坊などによって指定した時間を過ぎて来場する場合があるかもしれません。つまり、遅刻ですね。

指定時間帯を過ぎてしまった場合には入場できなくなるのか?それとも遅刻しても入場させてもらえるのか?

気になる方のために調べてみました。

→ チームラボプラネッツ豊洲、チケットの指定時間に遅刻しても入場できる?調べてみました

穴場は遅めの時間帯を狙おう!

そして、時間に余裕があるのなら、なるべく遅い時間帯に来場するのが良いでしょう。

遅い時間帯が穴場です!

もし、デートであれば、夕食を済ませてから夜景を見る感覚でチームラボ プラネッツを訪れるのが良いかと思います!

→ チケット料金が判明!当日券や優先入場列も設定へ

チケットの詳細ほか、さまざまなアドバイスはこちら

そのためにも、あらかじめチケットはWebサイトの「チームラボ プラネッツ TOKYO チケットストア」から購入しておきましょう。

そして、失敗しないためにも、来場前にこちらの注意事項をぜひ一読しておくとさらに楽しめますよ\(^o^)/

→ チケットの詳細と会場へのアクセス方法・営業時間・休館日まとめ

→ 基本は裸足!新豊洲「teamLab Planets TOKYO DMMcom」でオススメの服装は?濡れる&鏡の作品あり

→ 【内覧レポート】豊洲に!「チームラボプラネッツTOKYO DMM.com」、猪子氏から住民にメッセージ!