グルメ

7/7オープンの「ESSE DUE 豊洲」、ピザ釜に火が!準備中から注目店に

スーパービバホームから道を挟んだところに開店準備中の「ESSE DUE(エッセ ドゥエ) 豊洲」。いよいよ7月7日(土)にオープンします!

のぞきこむ通行人がたくさんいて、早くから注目を集めている様子。

ESSE DUEは赤坂で20年以上続くの老舗ピッツァ店。豊洲店はESSE DUEのテイクアウト専門店になります。

メニューの価格帯はトマトソースをベースに使ったピッツァ・Rossaシリーズが700円〜1,480円。トマトソースを使用しないピッツァ・Biancaシリーズが1,200円〜1,800円といったところ。週替りのピッツァメニューも提供予定。

そのほか、日本では入手困難なオリーブオイルをはじめとするイタリア食材を販売。8月中旬ごろからはイタリアワインの販売も予定しています。

大きなガラスからは準備の様子が丸見えです。薪を使った釜で作るピッツァがウリだそうで、奥に見える釜にはすでに火が!なんとも言えない興味をそそります。

現在のところデリバリー(宅配)は受け付けていません。ここはぜひUberEatsを利用するなどして、デリバリーにも対応してほしいですね!

持ち帰り専門店ですので、事前に予約しておくと良さそうです。

 

【ESSE DUE(エッセ ドゥエ) 豊洲】
■営業時間:11時~21時
■定休日:なし ※年末年始を除く
■住所:東京都江東区豊洲4-7-1 豊洲エム・アイビル
■予約TEL:03-5534-8502

 

→ 【実食】豊洲4丁目にオープンした「ESSE DUE 豊洲」のピッツァを2種類食べてみた感想

→ 「ESSE DUE 豊洲」、赤坂の老舗ピッツァ店が初の持ち帰り店を豊洲にオープンへ!(7/7)