ニュース

「ロの字型」の横断歩道が完成!晴海通り・旧アニヴェルセル豊洲前、いよいよ通行可能に

晴海通りにかかる豊洲三丁目歩道橋が撤去されてからちょうど3ヵ月が経過した2021年6月28日(月)。

歩道橋に代わって新しく設置された横断歩道がこの日より供用開始となりました!

ここの横断歩道はこれまで「コの字型」だったのですが、撤去した歩道橋の下に横断歩道を1本追加し、これでようやく「ロの字型」に。

新たに取り付けた歩行者用信号機の稼働が始まり、すでに通行可能です。ロの字型の横断歩道を待ち望んでいた方も多いかもしれませんね!

2021年3月、豊洲三丁目歩道橋撤去工事のようす↓

晴海通りの「豊洲三丁目歩道橋」、深夜の通行止めで橋桁が撤去1971年に晴海通りにかけられ、豊洲2丁目と3丁目を行き来する際に使われてきた豊洲三丁目歩道橋。2021年2月より進められてきた撤去工事...

まだまだ工事は続く晴海通り沿い

歩道橋の撤去から横断歩道の設置まで終わったことで、一連の「豊洲三丁目歩道橋撤去工事」はこれにて完了。

ただ、晴海通りの「地下通路撤去工事」と「アニヴェルセル豊洲の解体工事」は引き続き行われます。

そして、2025年の開業に向けてIHIと三菱地所による「(仮称)豊洲4-2街区開発計画」もあり、しばらくは目が離せないエリアです!

2025年、ららぽーと豊洲の隣に三菱地所がビル2棟を建設へ!オフィス・屋根のある広場・商業施設等が誕生IHIと三菱地所は2021年3月19日、豊洲2丁目のアニヴェルセル豊洲やCAFE;HAUSなどの位置する4-2街区において、「(仮称)豊...

いいね!で最新情報Get

関連記事