ニュース

チームラボプラネッツ、変化する新作品「空から降り注ぐ憑依する滝」を公開!施設は2022年末まで延長

新豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は新たな作品『空から降り注ぐ憑依する滝(Universe of Water Particles Falling from the Sky)』を2020年7月16日より公開すると発表しました!

併せて、2020年秋までとしていた会期を2022年末までに延長しました!

新作『空から降り注ぐ憑依する滝』

今回新たに発表された『空から降り注ぐ憑依する滝』は屋外型の作品。

無数の粒子の連続体で水を表現し、流れる滝を体で楽しめるといったものになっています。

人が作品に近づいたり作品の上に立ったりすると、水の流れが変化。

なんと、『空から降り注ぐ憑依する滝』は屋外に展示されたパブリックアートですから、入館の有無に関わらず誰でも鑑賞できるのが大きなポイント。

新豊洲の駅前という立地なので、豊洲から豊洲市場まで歩いてるときも見られますね!

昼と夜では見え方も違うでしょうから、ぜひチェックしてみてほしいと思います\(^o^)/

チームラボプラネッツは2022年末まで楽しめる

2018年7月7日にオープンしたチームラボプラネッツですが、当初の会期は2020年秋までとなっていました。

しかしながら、2022年末まで会期を延長!

より長くチームラボプラネッツを豊洲で楽しめるようになりましたよ(^^)

先日はチームラボプラネッツの新型コロナウイルス対策はバッチリだとわかりましたし、ぜひ安心して足を運んでもらいたいと思います!

夜まで拭きまくる豊洲「チームラボプラネッツ」のコロナ対策、密を防ぎ除菌を徹底する館内をじっくり取材してきた!新豊洲駅前にあり、人気のデジタルアート・ミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」。 新型コロナウイルス感染症の拡大...

【チームラボプラネッツ TOKYO DMM】
■会期: 2018年7月7日 – 2022年末
■開館時間: 平日 10:00 – 19:00、土日祝 9:00 – 19:00
※最終入場は閉館の30分前
■休館日: 2020年7月8日(水)
■住所: 東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO

チケット料金:
大人(18歳以上) 3,200円
大学生・専門学生 2,500円
中学生・高校生 2,000円
小人(4歳 – 12歳) 800円
シニア(65歳以上) 2,400円
障がい者割引 1,600円

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事