イベント

豊洲の「チームラボプラネッツ」、展示期間を2023年12月末まで延長へ

2018年7月7日に豊洲でオープンした水に入って楽しむデジタルアートミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」。

当初の会期は東京五輪後の2020年秋まででした。

それが2022年末まで延長され、今回さらに2023年12月末までの延長が決定しました!

チームラボプラネッツ、2022年も新たな展開がある!?

チームラボプラネッツは2022年4月11日付で以下のメッセージを公表。

会期延長のご案内

平素より「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
当施設の会期に関しまして、2022年末までとしておりましたが、ご好評につき2023年末まで展示を延長する運びとなりましたのでお知らせ致します。

旧会期:2022年末 → 新会期:2023年末

今後とも、皆様に愛されるミュージアムとなれるよう、より一層精進して参ります。
それでは皆様のご来場、スタッフ一同心よりお待ちしております。

2021年7月には13,000本の本物のランを使った作品を展示したり、10月にはラーメンを販売開始したりと、常に新しい展開を見せてくれるので何度行っても飽きないんですよね!

毎回行くたびに大量の写真を撮って帰ってきます(笑)

そんなチームラボプラネッツの会期が1年延長されたとあって、きっと2022年も新しい作品や何かあっと驚く展開を見せてくれることでしょう!

ゴールデンウィークにはGW貸切ナイトなんかもやっているので、まだ足を運んだことがない方はぜひチームラボプラネッツで遊んで、それから豊洲のいろいろなところを巡って満喫してくださいね(*^^*)

チームラボプラネッツ Floating Flower Garden
豊洲「チームラボプラネッツ」が大型リニューアル!新たに花と一体化する庭園エリアを7/2オープン2021年7月で3周年を迎える豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」が大きくリニューアルします! 7月2日(金)より新...
【2022年保存版】終了近づく豊洲「チームラボプラネッツ」で、足湯っぽく温まれる作品と新フードメニューがスタート!豊洲に2018年7月7日にオープンした「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は、2022年12月をもって会期が終わり、営業を終了す...

【チームラボプラネッツ TOKYO DMM】
■会期: 2018年7月7日 – 2023年末
チケット料金:
大人(18歳以上) 3,200円
大学生・専門学生 2,500円
中学生・高校生 2,000円
小人(4歳 – 12歳) 800円
シニア(65歳以上) 2,400円
障がい者割引 1,600円

いいね!で最新情報Get

関連記事