teamLab☓DMM、体験型デジタルアートテーマパーク「teamLab★Planets TOKYO」6月オープンへ!

teamLab(チームラボ)がDMM.comとともに新豊洲にオープンする21世紀における新しい体験型デジタルアートテーマパーク「teamLab★Planets TOKYO」。ついに2018年6月のオープンが明らかになりました!(※記事内の画像はイメージです)

2016年の夏に「お台場みんなの夢大陸」にて期間限定で開催され、20万人以上が来場した「DMM PLANETS Art by teamLab」。2018年6月に3倍の広さに進化を遂げて新豊洲にグランドオープンします!!

 

会場はゆりかもめ・新豊洲駅前に建設中の巨大施設。すぐ近くの豊洲PITやワイルドマジックへ行く際にここを見て「いったい何を作ってるの?」と不思議に思っていた方も多いでしょう。

ここがteamLab☓DMM.comの新テーマパーク「teamLab★Planets TOKYO」です!

「teamLab★Planets TOKYO」は2018年6月〜2020年12月までの期間限定施設となります。

音と光による幻想的で体験できるテーマパークで、施設内のデジタルアートエリアでデジタルアート体験が可能です。

それ以上の詳細はまだ明らかにされていませんが、当サイトが収集した情報はここまで。

2018年4月4日現在、すでに外観はほぼ完成していて、4月4日に撮影した写真は以下のとおり。

 

ちなみに、この場所は2016年10月まで「MAGIC BEACH(マジックビーチ)」のあったところです。白い砂のカフェやコンテナ造りの店舗がズラリと並んでいましたね!

→ 新豊洲駅前のMAGIC BEACH(マジックビーチ)が閉鎖、きれいに撤去されてた

 

 

なお、6月のオープンを前に合計200名のイベントスタッフを募集中ですので、良かったら応募してみてはいかがでしょうか!時給は1,200円〜。楽しんで良い思い出を作れるアルバイトだと思います。

→ 6月OPEN★デジタルアートテーマパークのオープニングメンバー

 

【4/4 情報更新】

→  続報!チームラボが「teamLab★Planets レストラン」を新豊洲にオープンへ!最先端技術のレストランに

teamLab★Planetsレストラン