スイーツ

「東京リバーサイドスイーツ」有名カフェのケーキが安く買える工場直営のアウトレット店

スイーツの製造工場が直営するスイーツ店「東京リバーサイドスイーツ」。

ミルクレープやロールケーキなど大手カフェチェーン店で提供しているスイーツをはじめ、さまざまなケーキやお菓子がアウトレット価格で買えるとあって、湾岸エリアではご存知の方も多いのかもしれませんね。

名前だけはよく聞くけど行ったことがない、なんて人も多いでしょう。筆者がそうでした(笑)豊洲から自転車で行ける距離で意外と近いのに、これまで1度も訪れたことがなかったんですよ。

(ぼーの 個包装10本入)

どんなスイーツが買えるのかというと、たとえば「ぼーの」。大丸東京や羽田空港・成田空港で販売している東京みやげのチーズケーキですが、これが割引価格で買えちゃう!

ということで、今回は東京リバーサイドスイーツに行ってみましたのでご紹介したいと思います。
(記事の情報は2020年5月現在のもの)

東京リバーサイドスイーツの場所・営業日・営業時間

場所はイオンから徒歩5分

東京リバーサイドスイーツは「D&Nコンフェクショナリー」という会社の工場が直営するアウトレット店。

その工場前に併設された水色のコンテナ型店舗こそが東京リバーサイドスイーツです。

場所は辰巳運河の運河沿いで、住所としてはギリギリ辰巳に位置しています。

東雲・ビーコンタワーレジデンスの対岸で、イオン東雲店から辰巳橋を渡って徒歩5分くらい。

爽やかな水色をした店舗ですから、見つけやすいでしょう(^^)

営業時間・定休日

次に営業情報ですが、コロナウイルスの影響を考慮し、2020年4月以降しばらくは週の後半のみ営業しています。

基本的に平日と日曜日は定休日で、金曜日と土曜日に営業していることが多いです。

営業日の一例を挙げると、

1月8日(金)・9日(土)
1月15日(金)・16日(土)
1月22日(金)・23日(土)
1月29日(金)・30日(土)

といった具合。

ただし、営業日はその都度変わるので、東京リバーサイドスイーツのTwitterアカウント(@tokyoriversideS)をチェックするのが一番確実です。
※Twitterは新アカウントに移行しています

営業時間は10:00〜17:30。

定番のミルクレープなど4種類買ってみた

東京リバーサイドスイーツの店頭まで行ってスイーツを買わずに帰ってくるのはもったいないですよね?もちろん買って参りました!

わずかに行列ができていたので、ササっと今回は素早く4種類のスイーツを選択。買い物かごを持って、冷凍庫を空けて自分で商品を選びます。

購入したのがこちら。

  • ミルクレープ プレーン(2個入)
  • ロールケーキ(8個入)
  • フロランタン(5個入)
  • ぼーの(個包装10本入)
(ミルクレープ 2個入)
(ロールケーキ8個入)

 

(フロランタン 5個入)
(ぼーの 個包装10本入)

 

ミルクレープは本当にあの味

まずはミルクレープを食べてみました。

そう、これこれ!

あの大手コーヒーチェーン店で食べたことのあるミルクレープです!生クリームでしっとり、ふわふわ。コーヒーにピッタリのスイーツです♪

東京リバーサイドスイーツはどのくらい安いの?

さて、ここでどのくらいおトクなのか計算してみました。

たとえば上でご紹介したミルクレープ。

実際のカフェ店で買うと税込で1個380円です。それが東京リバーサイドスイーツだと税込270円(2個入で540円)ですから、約3割引で買えたことになります。

すべての商品が3割引というわけではないでしょうけど、どれも十分におトクなのではないでしょうか!

東京リバーサイドスイーツの販売商品

メニュー(この日の販売ラインナップ)

※価格はすべて税込

ケーキ

ミルクレープ プレーン(2個入) 540円
桃のミルクレープ(2個入) 648円
フランボワジェ 8個入 1,080円
ロールケーキ 8個入 1,080円
チョコレートケーキ 8個入 1,620円
リコッタタルト 8個入 2,160円

焼き菓子

チーズクリームサンド 5個入 324円
ベイクドマロウ・クリスタルチェリー 2個入 432円
フロランタン 5個入 540円
ぼーの 個包装10本入 864円

食材

生クリーム 1ℓ ※賞味期限5/18 216円
薄力粉 1kg 324円
カップケーキミックス 1kg 540円
クローブスパウダー 1kg』1点限り 540円
マンゴーピューレ 3.1kg 1,620円
ジャスミン茶エキスパウダー 300g 1,620円

保冷バッグを必ず持っていこう!

東京リバーサイドスイーツでの買い物には保冷バッグを持って行くのが基本。

店頭では保冷剤の提供はありませんのでご注意くださいね。アウトレットなので最低限のサービスですから、ここは割り切って!

(何気にシャトレーゼの保冷バッグが最適!)

夏場は自宅から保冷剤を持っていくと良いでしょう。

スイーツだけでなく、カップケーキミックスや薄力粉も売っているんです。

丁寧にマフィンやホットケーキのレシピも公開していて、お菓子作りが好きな人はぜひ買って試してみてはいかがでしょうか。

店内撮影はNG!

商品の写真がないのは、東京リバーサイドスイーツが店内撮影を禁止としているからです。

なので、遠巻きに店舗の様子と、自分が買ったスイーツのみを写真でお届けしました。

皆さんはぜひご自身の目でお確かめくださいね(^^)

【東京リバーサイドスイーツ】
営業時間や営業日は変動しやすいので公式Twitter(@tokyoriversideS)でご確認ください
■電話番号:03-5569-7137
■住所:東京都江東区辰巳1-1-12(MAP

いいね!で最新情報Get

関連記事