観光

豊洲で見られる2018-2019年冬のイルミネーション!チームラボのクリスマスツリーも

ハロウィンが終わり、すっかりクリスマスの雰囲気が広がる豊洲の街。この記事を書いている現在、多くの場所でキラキラ輝くイルミネーションを楽しむことができます!

前年と比べてみると、豊洲IHIビルや豊洲キュービックガーデンから豊洲フロント周辺(豊洲3丁目)で見られたのイルミネーションががらりと姿を変えました。そして、今年新たに誕生したチームラボ プラネッツ TOKYO DMM.comでもクリスマスツリーが飾られ、誰でも写真を撮って楽しめます。

街歩きしながら豊洲のイルミネーションを撮影してきましたのでご紹介します!クリスマスだけにとどまらずしばらくは見ることができますので、夜に豊洲を訪れた際にはぜひ各所の飾りをお楽しみください。

豊洲IHIビル

毎年、冬になると美しいLEDイルミネーションを設置して歩行者を楽しませてくれている豊洲IHIビル。

昨年あったサンタクロースとソリの飾りは今年はないようですが、歩道の樹木には白いLEDの装飾を施しています。

豊洲駅に近い側のちょっとした森になっているエリアではぜひしばらく待ってみて光の演出をお楽しみください!

いくつか点灯パターンがあるので、写真よりも動画で撮った方が楽しめるかもしれません(^^)

豊洲フロント〜キュービックガーデン

有楽町線の1c出口から出ると、すぐ目の前、晴海通りに並行する形で見られるのが豊洲フロントから豊洲フォレシア、豊洲キュービックガーデンまで続く天井イルミネーション。

時折、流れ星のようにスーッと通っていく光が表れますので、その瞬間はぜひお見逃しなく!

裏手に回り込むと、こちらにも豊洲フロント〜豊洲フォレシア〜豊洲キュービックガーデンにかけてLEDで装飾された幻想的な樹木の列を見られます。

先に紹介しました豊洲IHIビルと同じく、この豊洲3丁目は広い範囲でキレイなイルミネーションを楽しめるのでオススメです!

豊洲5丁目 豊洲シエルタワー周辺

豊洲駅前の豊洲シエルタワー周辺では、ゆりかもめとの乗り換え時に見られるのが黄色いLED。6丁目や豊洲市場方面へ行かれる方も目にすることができます。

また、晴海通り側に出ますと青いLEDのイルミネーションがとてもきれいです!

ヒューリック豊洲プライムスクエアやNBF豊洲キャナルフロント、もしくは東雲方面を往き来する際には、この美しい装飾に癒やされることでしょう。

ららぽーと豊洲 シーサイドデッキ中庭

アーバンドックららぽーと豊洲の中庭。クレーンのモニュメントやレインボーブリッジ、そして晴海のタワーマンションを背景に、素敵なクリスマスイルミネーションを楽しむことができる場所です。

サンタクロースがいる小屋の前は撮影スポットに。多くの方が記念写真を撮っています!

2頭のトナカイが引いているソリには実際に座ることが可能。ここでイルミネーションとともに写真を撮るといい感じです!

チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.com

新豊洲駅前、チームラボ プラネッツ TOKYO DMM.comのイルミネーションは11月の頭からスタート。入口の両サイドには黄色のLEDで温かみのある光が広がっています。

奥には眩しいほどのクリスマスツリーが!明るさを抑えめにして撮ると、また違ったイルミネーションの写真が楽しめます。

teamLab☆Planets TOKYO DMM.comのロゴにある「☆」を、ちょうどツリーのてっぺんに合わせて撮影するとクリスマスツリーが完成するようになっているんですね!

ちょっと角度を変えて撮るのもまた良い雰囲気に♪

ついついツリーの正面で自撮りしたくなるかもしれませんが、自撮りする際にはできるだけ顔をツリーに近づけて撮ると、逆光で顔が影にならずに明るく撮れますよ。

併設されているチームラボのレストランTHE BOWL steak houseは風よけと温かいストーブ設備が導入され、冬でも安心して利用できるようになりました!

チームラボプラネッツのチケットがなくてもレストランだけの利用も可能。豊洲駅や豊洲市場からも近いので、ぜひ足元を運んでみてくださいね\(^o^)/

キラキラ輝く冬の豊洲

豊洲駅前のあいプラザでもイルミネーションが見られるほか、各タワーマンションのエントランスでも個性あるクリスマスツリーが飾られています。

ということで、豊洲では各所でさまざまなクリスマスイルミネーションを楽しめますよ!クリスマスが終わってもしばらく見られるイルミネーションも多いので、ぜひカメラやスマホで撮影しながらこの季節だけの豊洲をお楽しみください(*^^*)