グルメ

豊洲市場グルメ:「つきぢ神楽寿司」赤しゃりと炙りメニューがオススメの、クレカ&銀聯OKな安心店

寿司の御飯が赤い!おそらく、初めて見た人は驚くのではないでしょうか。でもこれが江戸前伝統の赤しゃりで握ってくれる「つきぢ神楽寿司 豊洲市場店」のお寿司なのです。

つきぢ神楽寿司はお店オリジナルの天然赤酢を使い、豊洲市場で赤しゃりのお寿司を出している唯一のお店。また、“炙り系”のメニューがオススメです。

支払いにはクレジットカードが使用でき、キャッシュレス派の筆者としては嬉しい限り(*^^*)

つきぢ神楽寿司(Tsukiji Kagura Sushi) について

■営業時間:7:00〜15:00(ラストオーダーは早まる場合あり)
■定休日:日・祝・休市日
■場所:管理施設棟(7街区)3F
■寿司
■支払い:現金◯/クレジットカード◯/銀聯カード◯/電子マネー×)

マグロのせりを見に行く途中の管理施設棟にありますが、つきぢ神楽寿司の開店時間は7時なので、せりが終わって落ち着いた頃にお店の営業がスタートする形になります。

店内にはカウンター席が14席前後。

また、4人用のテーブル席が3つほどあります。

リーズナブルなのに、しっかりおいしいお寿司!

炙りの寿司をウリにしているお店で、炙りとろ、のど黒、サーモンの炙りなど、魅力的な寿司がいただけますよ!セットの寿司は2,160円から提供。1貫からのオーダーももちろん可能ですが、一人5貫以上のオーダーをお願いしています。

筆者がオーダーしたのは「厳選握り」。価格は2,160円。寿司10貫に玉子と味噌汁がついてきます。

この日の厳選握りは、中とろ・まぐろ・かんぱち・穴子・サーモン炙り・牡丹えび・うに・ねぎトロなど。

牡丹えび、美味しい!ちょうど秋から旬だそうで、身が厚くて満足感たっぷりです♪

そして、お店おすすめの炙りも美味しいです\(^o^)/ サーモンも穴子も赤しゃりとピッタリで、これまた絶品!

のりの味噌汁もいただいて、ごちそうさまでした。

このラインナップで本当に2,160円なの!?と、驚きました。豊洲市場ではあまり使いたくない表現ですが、コスパ良すぎます!

このほか、焼きはまぐり、のど黒の炙りも美味しそうでしたよ。

ちなみに、寿司のイラストが描かれたこちらの湯のみはつきぢ神楽寿オリジナルで、2,000円で買うことが可能です。お土産に1ついかがでしょうか。

クレカ&銀聯カードが使える!利用者に優しいお店

素直に驚いたのが、豊洲市場の飲食店では支払いに使えるのが現金のみの場合が多いなか、つきぢ神楽寿司ではクレジットカードや銀聯カードが使えます。

(公式サイトでは楽天ペイにも対応しているとの表記がありますが、店頭で使えるかは未確認)

お店の入口に大きな写真と値段つきでメニューを載せており、初めての人でも安心して入れるようお店側の気配りを感じました。

江戸前の赤しゃりで握ってくれたお寿司をリーズナブルな価格でいただける「つきじ神楽寿司」。

クレジットカードが使えて、カード派に嬉しいお店です♪

「つきぢ神楽寿司」のメニュー

セットメニュー 価格
厳選握り(Gensen Sushi) 2,160円
おまかせ(Omakase Sushi) 3,240円
神楽(Kagura Sushi) 4,320円
鮪ミックス(Maguro Mix Sushi) 2,500円
ベスト6(The Best Six Sushi) 2,500円
炙り6(Aburi Six Sushi) 2,500円
アラカルトメニュー 価格
炙とろ 760円
大とろ 760円
中とろ 540円
赤身 320円
車海老 760円
赤海老 320円
赤貝 650円
帆立 320円
あじ 430円
たい 430円
烏賊 430円
穴子 430円
サーモン 320円
炙りサーモン 320円
うに 650円
いくら 540円
玉子 220円
小肌 320円
つぶ貝 650円
子持ち昆布 430円
のど黒 760円
きんめ鯛 540円
塩水うに 1,080円
炙り牛 1,080円
鉄火巻 650円
とろ鉄火 970円
かっぱ巻 320円
サーモン巻 430円

※アラカルトメニューは5貫以上の注文
(Please order more than five)

刺身・その他メニュー 価格
刺身盛り合わせ(Sashimi Mix) 3,240円
大とろ刺身 3,780円
中とろ刺身 2,700円
まぐろ刺身 1,620円
サーモン刺身 1,620円
赤海老刺身 1,620円
雲丹刺身 3,240円
生かき 1,300円
焼き蛤 970円
子持ち昆布 970円
茶碗蒸し 860円
亀の手 860円
カマ焼き 1,620円
のり椀 430円
しじみ味噌汁 430円
お酒 540円〜