ニュース

東雲〜成田の高速バス「エアポートバス東京・成田」が運賃を値上げへ

高速バスの「TYO-NRT(エアポートバス東京・成田)」が運賃を改定し、2021年3月1日より大人1,300円となります。

聞き慣れない方にご説明しておくと、TYO-NRT(エアポートバス東京・成田)はこれまで運行していた「THEアクセス成田」「東京シャトル」が合体してひとつになった高速バス。

成田空港行きエアポートバス TYO-NRTの予約方法と乗車場所!284便に増えてより便利に成田空港行きの高速バス「東京シャトル/有楽町シャトル」と「THEアクセス成田」が統合し、2020年2月1日より「AIRPORT BUS ...

成田行き高速バスは大人1,300円に

TYO-NRTは、東雲・銀座・東京駅〜成田空港間を片道1,000円で運行していました。

2021年3月1日に運賃を値上げし、大人料金・小人料金はそれぞれ次のようになります。

大人 小人
これまで 1,000円 500円
2021年3月1日以降 1,300円 650円

新型コロナウイルスの影響でインバウンド需要が減ったことに加え、自粛要請による出張利用や国内旅行の利用が減ったことから高速バスの収益が悪化。

従業員の維持のためにも値上げは避けられなかったのだと思われます。

1,300円に値上がりしたとはいえ、お財布に優しい高速バスであることには変わりないでしょう。

豊洲駅前からの高速バス

ちなみに、豊洲から羽田空港へ行くなら、朝3時50分発の早朝便も運行しているリムジンバスがオススメ。

所要時間たったの20分で羽田空港まで行くことができます。

豊洲から羽田空港までのリムジンバス・電車、料金と所要時間を比較してみました豊洲は江東区の湾岸エリアです。豊洲から羽田空港に行って飛行機に乗る際に、すぐに思い浮かぶ交通手段は電車とモノレールを乗り継いでいく方法と...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事