ニュース

2024年、豊洲・湾岸エリアで楽しそうな話題の施設が続々とオープンへ

ページに含まれる広告から収益を得ることがあります

あけましておめでとうございます。

2024年も大好きな豊洲をはじめ、湾岸エリアのアツアツの地域情報を皆さまにお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

と、新年の挨拶は簡単に済ませて。

新年最初の記事はとよすとが楽しみにしていることをご紹介。

この湾岸エリアでいよいよ2024年にオープンする新施設を改めてまとめました!

とよすとが楽しみにしている2024年にオープンの新施設たち

豊洲 千客万来オープン(2月1日)

豊洲市場が会場した2020年から3年以上が経過し、ようやく豊洲に場外施設「豊洲 千客万来」がオープンします。

江戸の街並みを豊洲に再現した施設で、日帰り温泉やホテルでの宿泊、食べ歩きできる屋台、フードコート、団体向け食事処、お土産店、イベントスペース、屋形船などが楽しめるとあって、非常に楽しみです!

誰でも利用できる無料の展望足湯もあるので、絶対に行ってみたい・・・!

オープン日は2月1日なので、もうすぐですね。

ちょうど元日より豊洲 千客万来のCMが配信開始となりました。

大人3,850円!万葉倶楽部「豊洲 千客万来」の”日帰り温泉”料金 出店テナントは約70店2024年2月1日、万葉倶楽部は豊洲市場の場外に「豊洲 千客万来(とよす せんきゃくばんらい)」が開業しました! 同施設の中には、...

 

有明アーバンスポーツパーク(10月12日)

東京オリンピック・パラリンピックで、スケートボードやBMXの会場として使われた場所に誕生するのが「有明アーバンスポーツパーク」。

すでにスケートボードのイベントなどに暫定利用されていて、2024年10月12日にグランドオープンすることが決まっています。

敷地内にはスケートボードパークや屋内ボルダリング、3×3バスケットボールコートといったアーバンスポーツ施設に加え、屋外アスレチックやランニングスタジアムなどの運動施設がオープン。

ランニングスタジアムは先日閉館した新豊洲Brilliaランニングスタジアムがそのまま移設されます。

また、ペット同伴可能なカフェや、テラス付きのレストランの入った飲食施設も誕生し、スポーツ以外でも周辺の地域住民が利用しやすいパークとなります!

「有明アーバンスポーツパーク」、アスレチックが超楽しそう!新豊洲のランニングスタジアムは移設へ東京都は2023年3月30日、「有明アーバンスポーツパーク」の整備運営について東京建物などで構成されるコンソーシアムを事業候補者に決定し...

 

イマーシブ・フォート東京(3月1日)

お台場・青海駅前の元ヴィーナスフォートだった建物を再活用して誕生するテーマパーク「イマーシブ・フォート東京」。

2階・3階を使って館内をシームレスに歩き回るアトラクションをはじめ、全12の没入型コンテンツを楽しめます。

昨年12月に発表されたすべてのコンテンツをまとめたときに感じたのが、フルに楽しむには2回以上行かないとダメだなということ。

どんなアトラクションがあるかは、ぜひこちらをご覧いただいてチェックしてみてください。↓

お台場「イマーシブ・フォート東京」、3月1日オープンへ!全12のアトラクションとチケット料金を公開刀は、東京・お台場(青海地区)のヴィーナスフォート跡地に新テーマパーク「イマーシブ・フォート東京」を2024年3月1日にオープンすると発...

 

晴海フラッグ・ららテラス(3月1日ごろ)

東京オリンピック・パラリンピックの選手村として活躍した大規模マンションたちが「晴海フラッグ」として生まれ変わり、いよいよ1月下旬から入居が始まります。

エリア内の商業施設「ららテラス HARUMI FLAG(晴海フラッグ)」は3月1日にオープンし、前日の2月29日にプレオープンが予定されているもよう(※注)。

これにあわせて、晴海フラッグ全体の街開きが行われるのではないでしょうか!

モデルルームを見学しに行ったのがずいぶん昔に感じますが、購入された方はついにその日がやってきますね!ご購入おめでとうございます。

※注:上記オープン日はまだ未確定・未発表なので、あくまでも筆者の予想

全40店舗がついに公開!商業施設「ららテラス 晴海フラッグ」、2024年3月オープンへ東京・晴海で2024年に街開きを控える晴海フラッグにおいて、中心的な商業施設である「三井ショッピングパーク ららテラス HARUMI F...

 

* * *

ということで、2024年の特に前半は新施設が立て続けにオープンし、話題の絶えないエリアとなりそう。

その先の2025年もまたいろいろと開業・リニューアルする施設もありますし、常に変化のある湾岸エリアは住んでいて非常に面白いです!

また、昨年の話題となった豊洲周辺の情報をまだチェックされていない方は下記からどうぞ↓

【2023年 人気記事トップ10】第1位は豊洲の暮らしをリアルにお伝えしたレポートとよすとはこの1年で454記事を書いて皆さまにお届けいたしました(この記事が455記事めです)。 豊洲エリアのニュースやイベント情...

いいね!で最新情報Get