ニュース

リムジンバス、豊洲・有明〜羽田空港など運賃を値上げへ 子ども100円の”ファミ割”は廃止

羽田空港や成田空港と豊洲などを結ぶリムジンバスを運行する東京空港交通は、2022年7月1日より羽田空港便の運賃を値上げすることを明らかにしました。

値上げ幅は路線によって異なるものの、だいたい50円〜200円ほど。

今回運賃の改定があるのは羽田空港便のみ。成田空港便の料金は変更ありません。

リムジンバスの新運賃

さまざまな路線のリムジンバスが値上げされますが、とよすとでは東京湾岸エリアに絞って新運賃と旧運賃の比較表をお届けいたします。

※2022年7月1日からの運賃

豊洲線

便 2022年7月からの新運賃 これまでの運賃
豊洲駅→羽田空港 大人800円・小人400円 大人730円・小人370円
羽田空港→豊洲駅

有明・お台場線

便 2022年7月からの新運賃 これまでの運賃
有明ガーデン→羽田空港 大人700円・小人350円 大人630円・小人320円
羽田空港→有明ガーデン
羽田空港→東京ビッグサイト

追加情報として、2022年6月現在、成田空港〜豊洲のリムジンバスは引き続き運休中です。

一部の割引運賃が終了へ

今回変更があったのは運賃だけではありません。

プレミアム回数券や往復割引乗車券など、リムジンバスをおトクに乗車できる割引運賃を提供していますが、これらの廃止もしくは割引額の見直しも発表されました。

特に、豊洲や有明で利用できた「羽田Webちょこっと割 with ファミ割」が2022年7月1日から販売終了となるのはショックかもしれません。

「羽田Webちょこっと割 with ファミ割」とは?

羽田Webちょこっと割 with ファミ割」はWebで乗車券を購入すると、大人の片道運賃が100円割引になるもの。

なんと同伴する小学生以下の子どもは人数に関係なくたった100円で乗車できるという家族利用するにはめちゃくちゃおトクな割引でした。

湾岸エリアの対象区間は以下のとおり。

対象区間 割引後運賃
豊洲駅→羽田空港 630円(割引前730円)
パレットタウン→羽田空港 530円(割引前630円)
東京ビッグサイト→羽田空港 530円(割引前630円)
有明ガーデン→羽田空港 530円(割引前630円)
羽田空港→有明ガーデン 530円(割引前630円)

この区間の乗車券をWebで予約すると上記のような割引が適用されていたのです。それが2022年7月1日より廃止となるのは非常に残念です。

空港高速バスの乗車レポートはこちら

豊洲駅〜羽田空港へのリムジンバスを実際に利用した感想などはこちらでレポートしています。電車との違いや乗り場の詳細、料金・所要時間の比較を知りたい方はぜひチェックしてみてください!

豊洲〜羽田空港のリムジンバス・電車、料金と所要時間を比較してみた豊洲は湾岸エリアの江東区に位置します。豊洲から羽田空港に行って飛行機に乗る際に、すぐに思い浮かぶ交通手段は、電車とモノレールを乗り継いで...

新設された、豊洲市場(ミチのテラス豊洲)〜成田空港の高速バスはこちらをどうぞ↓

ミチノテラス豊洲〜成田空港をつなぐ高速バスに乗ってみた!時刻表と運賃・乗り場まとめ2022年2月25日(金)、京成グループの千葉内陸バスは東京・豊洲の「ミチノテラス豊洲(メブクス豊洲)」と成田空港間をつなぐ高速バスの運...

いいね!で最新情報Get

関連記事