おトク

何度もあげちゃう!豊洲のチームラボプラネッツに常識破りな花屋がオープン

新豊洲駅前にある水に入るミュージアム「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM」は、お花屋さん「teamLab Flower Shop & Art」を2021年10月8日(金)に正式オープンします!

場所はチームラボ プラネッツの敷地内。以前に営業していたフードスタンド「Everything is in your hand」の横です。

事前に行われた内覧会にて同店を見させていただきましたので、早速ご紹介したいと思います!

(右がteamLab Flower Shop & Art)

専用トートを持参で、ランが何度も貰える!

「teamLab Flower Shop & Art」は、ランを販売するお花屋さんです。

ランは、①オリジナルデザインのトートバッグに入れて販売するものと、②ラン単体(バンダ)で販売するものがあります。

トートバッグ入りのランは要注目です!なんと、2回め以降の来店時にこのトートバッグを持参すれば、何度も無料でランを持ち帰り可能なのです!す、すごい!

さらに、このトートバッグは友人に譲っても良いとのこと。トートを持って「teamLab Flower Shop & Art」を訪れればランが貰えちゃう。おトク過ぎます!!

ランの価格

  1. トートバッグ入りラン 3,960円
  2. ラン単体(バンダ) 1,540円

※記事公開当初、ランの価格に誤りがありました。お詫びして訂正いたします

ちなみに、バンダは通常のお花屋さんで取り寄せると、5,000円〜10,000円程度するものなんだとか!

ランのカラーバリエーションはいくつかあって、迷っちゃいますね〜。持ち帰ったらぜひ大切に育てたいです。

展示作品で使用したランは生きている

(Floating Flower Garden)

ランは花が散った後も生き続け、うまく育てれば数十年も花を咲かせます。

実はこのラン、2021年7月より同ミュージアム内で公開が始まった庭園作品『Floating Flower Garden: 花と我と同根、庭と我と一体』で使用したラン。もちろん、すべて生きている本物です。

13,000株を超えるランの花々と一体化できるとあって、写真映えする人気作品に!

チームラボプラネッツ Floating Flower Garden
豊洲「チームラボプラネッツ」が大型リニューアル!新たに花と一体化する庭園エリアを7/2オープン2021年7月で3周年を迎える豊洲の「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」が大きくリニューアルします! 7月2日(金)より新...

そのランを今回オープンする花屋で持ち帰れるというわけ。

小さいスペースではあるものの「水出し緑茶 柚子」などティーの販売も。オープン後にぜひ訪れてみてください!

花屋の利用は入館料不要!

お花屋さん「teamLab Flower Shop & Art」の利用には入館料は不要

つまり、チームラボプラネッツにふらっと立ち寄って、気軽にランを買えちゃうのです!

「teamLab Flower Shop & Art」の営業は、2021年10月8日(金)よりスタート。定休日はチームラボプラネッツと同じです。

同日より、「ヴィーガンラーメン」4種類の提供開始

チームラボプラネッツでは、同じく10月8日(金)より敷地内にラーメン店「Vegan Ramen UZU Tohyo」がオープン。

動物性素材を一切使用しないラーメンを4種類提供します!

豊洲のタワマンを愛でるのに最適すぎるリフレクション作品をチームラボが作っちゃったリニューアルを重ね、何度も作品を改良したり追加している豊洲の「チームラボ プラネッツ TOKYO DMM」。 2021年10月8日...

 

【チームラボプラネッツ TOKYO DMM】
■住所:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLabPlanets TOKYO
■最寄り駅:ゆりかもめ・新豊洲駅(徒歩1分)

燃える炎の新作が豊洲に!「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」が2作品を新たに展示へ豊洲の水に入るアートミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は2021年4月7日(水)より、炎を描いた2つの作品『空から...

いいね!で最新情報Get

関連記事