グルメ

【保存版】豊洲のパン屋さん全6店!地元住民がオススメのおいしいパンを教えます

東京・豊洲で暮らす筆者が行きつけのパン屋さんや、なかなか行かないけどあそこのパンは美味しいんだよ、というのをぜひご紹介したいと思い、まとめることにしました。

豊洲にある全てのパン屋さんの、それぞれのお店から美味しいパンを厳選してご紹介します!

豊洲のパン屋さん

  • ペル・エ・メル
  • ベルベ 豊洲店
  • オンザカナル
  • ブーランジェベーグ 豊洲店
  • ドンク ららぽーと豊洲店
  • ブレッズコート 豊洲店

それでは、これから豊洲のパン屋さん全店のおすすめパンをご紹介していきます!

あくまでも筆者の好みが(かなり)入っていますし、決して100人中100人の口に合うわけではありませんが、オススメしたいパンばかりを集めたのでこれをきっかけにぜひ試していただければ嬉しいです(*^^*)

ペル・エ・メル

70年前から豊洲でパンやお菓子を作っている株式会社三栄堂が2006年に豊洲駅前にオープンさせたベーカリー・カフェ「ペル・エ・メル」。

豊洲駅前のタワーマンション1階にあるパン屋であり、ファミリーや豊洲勤務の方々からも人気。“パパとママ”の意味を持つ店名のとおり、小さな子どもから大人まで食べられる100種類前後の美味しいパンがずらりと並びます!

ペル・エ・メルのおすすめメニュー

カレーパン

ペル・エ・メルの1番人気はカレーパン。お肉も野菜もたっぷり。どれにしようか迷ったらまずカレーパンを選びましょう!

メンチカツ

メンチカツはジューシーで肉厚。シャキシャキのキャベツも嬉しいです。

クリームパン

クリームたっぷりのクリームパン!茨城県の奥久慈卵を使った自家製クリームは濃厚で甘さがちょうどよく、バニラがきいてて美味しい。クリームパン目当てに来店する人も多いようですよ。

ペル・エ・メルの特長

  1. カフェドリンクの種類も多く、ビールやワインも飲める
  2. イートインではフリーWi-Fiや一部電源コンセントが使える席もあり
  3. キャッシュレス対応
  4. 現金専用のポイントカードあり
  5. 8時〜10時はモーニングでドリンク100円引き

 

リニューアル情報

ペル・エ・メルはリニュアルに向けた改装工事がスタートするため、3/9(月)より一時休業。4/13(月)にプレオープンする予定となっています。
リニューアル後はメニューの変更や店内カフェの営業時間延長も検討しているそうで、正式な情報がわかり次第こちらに追記します。
なお、改装工事中でも、3/23〜3/31は臨時オープンしてパンを販売する予定です。

【ペル・エ・メル】
■営業時間:8:00〜20:00
■定休日:日曜日(リニューアル後変更あり)
■電話番号:03-3533-9588
■住所:東京都江東区豊洲5-5-1-115

詳細ページはこちら

ベルベ

商業ビルの豊洲フロント1階にあるパン屋さん「ベルベ 豊洲店」。

東京・神奈川・静岡で26店舗を展開しているベルベですが、豊洲店は2019年9月にリニューアルを遂げました。ここは本当におすすめしたくなるパンが多いんで、3つに絞るのは非常に苦労しました(笑)

前日に焼いた食パンを翌日に値下げ販売していたり、お得に買えるパン耳も嬉しいです。また、500円以上でホットコーヒーが1杯無料に!店内のイートインを利用するときにはついつい500円以上買っちゃいます。

ベルベのおすすめメニュー

カラマンデルナッツ

それほどボリュームは不要なんだけど甘さのあるスイーツ的なパンが食べたいときはこれ。キャラメルとアーモンドが特徴的で、サクッとして食感がたまりません!

チョコチョコロール

ナッツの歯ごたえと、チョコの生地。183円というオトク感もいいですね。

イタリアンタルティーヌ

フランスパンのバゲットにチーズとトマトが乗ってるイタリアンタルティーヌ。初めて食べたときに感動しちゃって、オリーブオイルとバジルの香りもよく、しばらくハマってしまったパンです。

ベルベ 豊洲店の特長

  1. イートインスペースが利用しやすい
  2. 税込500円以上の購入でホットコーヒー無料
  3. 交通系ICカード(電子マネー)が使える
  4. 火曜日は10%オフ

【ベルベ 豊洲店】
■営業時間:7:30〜20:30
■定休日:年中無休
■電話番号:03-5546-1888
■住所:東京都江東区豊洲3-2-20豊洲フロント1F

詳細ページはこちら

オンザカナル

on the CANAL(オンザカナル)」は2015年8月に新豊洲のキャナルプレイス豊洲1階(東電堀前)にオープンしたベーカリー&カフェ・レストラン。

パン屋を併設したレストランで、買ったパンをイートイン利用できるお店です。カフェメニューやシェフの本格料理がいただけるほかワインなども揃っているため、近隣のタワーマンション住人やママさんたちに人気。夜には運河の雰囲気を感じながら素敵なディナーをいただけます。

ちなみに、先にご紹介したペル・エ・メルとは姉妹店になります。

オンザカナルのおすすめメニュー

パンオショコラ

発酵バターを使ったサクサクの生地のなかにチョコレート!シンプルながらも美味しいパンです。

塩パン

オンザカナルの塩パンはフランスパンのような硬さなのに中はふわっとしているのが特長。なぜか気づくと手にとってしまう不思議な魅力があります。100円というリーズナブルな価格も嬉しい。

レストランのカレーパン

シェフがじっくり煮込んで仕上げた牛すじカレーを包んだカレーパンはテレビでも紹介されるほど。夜にはなかなかお目にかかれませんので、なるべく早く買いに行って!

オンザカナルの特長

  1. パン・コーヒー・料理・お酒など幅広く楽しめるお店
  2. 新豊洲で数少ない飲食店のひとつ
  3. カフェメニューが充実していて、どんなシーンでも利用しやすい
  4. ワインソムリエが常駐
  5. ついつい食べてしまうソフトクリーム

 

リニューアル情報

オンザカナルは5月ごろよりリニューアルに向けた改装工事を開始。ベーカリーの製造体制を見直しつつも販売は継続します。大きな動きとしては、なんと、店内で数種類のクラフトビールを醸造・提供するレストランへと生まれ変わること。ワインのおいしいレストランでしたが、ビールにも力を入れる格好です。実はさらにすごい計画も進められているようで、詳細が判明し次第お伝えできればと思います。

【オンザカナル】
■営業時間:9:00~22:00/土日祝8:00~22:00
■定休日:月曜日・第1火曜日(月曜が祝日の場合は火曜)
■電話番号:03-5547-4631
■住所:東京都江東区豊洲6-2-10 キャナルプレイス豊洲1F

詳細ページはこちら

ブーランジェベーグ

ホームセンター スーパービバホーム豊洲店の2階にあるパン屋さん「ブーランジェベーグ 豊洲店」。

100円パンとしてご存知の方も多いブーランジェベーグが豊洲にもあるんです!商品の種類が豊富なうえに、ほとんどのパンを100円(税別)で販売しているので驚き。お昼時になると店内にはとぐろを巻くように大行列が!

ブーランジェベーグのおすすめメニュー

プーさんのおやつ

厚切りパンにハチミツたっぷり!まんべんなく入っているレーズンの甘酸っぱさがアクセントになっていて、意外とペロリといけちゃう。これが100円だなんて信じられない。

揚げパン

シンプルでオーソドックスな揚げパンですが、それがいいんですよね。自分がいくら年齢を重ねても子どものころに給食で食べた揚げパンをはっきり思い出す味です。きなこ、ココア、シナモンシュガーの3種類あります。

シャンティードーム バナナホイップ

シュークリームのようにいただけるサクサクふわふわのパンで、たっぷり入ったバナナのホイップクリームが美味しい!

ブーランジェベーグ 豊洲店の特長

  1. ほとんどのパンが100円(税別)で買える
  2. 小さな店なのに種類が豊富
  3. 支払いは現金のみ
  4. イートインの席数は少なめ
  5. オニオンスープやコーンスープもあり

【ブーランジェベーグ 豊洲店】
■営業時間:10:00〜21:00(休日9:00〜)
■定休日:年中無休(施設に準ずる)
■電話番号:03-6221-3321
■住所:東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲店2階

詳細ページはこちら

ドンク

明治38年に神戸で創業し、今では176店舗を国内外で展開する大手パン屋「DONQ(ドンク) ららぽーと豊洲店」。豊洲ではアーバンドック ららぽーと豊洲の1階に店舗を構えています。

10時オープンなのでなかなか朝食には難しいですが、焼き立てパンをその場でいただけるイートインもありますし、グラタンなどランチにぴったりなメニューも!

カフェとして使えるからららぽーと内のカフェがどこも満席のときに大活躍します。

ドンク ららぽーと豊洲店のおすすめメニュー

キタアカリの塩ジャガバター

DONQで1番人気。北海道産じゃがいものキタアカリとバターの香りが良く、冷めても温め直して食べるのがオススメ。お値段が150円(税抜)とリーズナブルなのに、美味しくてボリュームがある1品です。

コーヒーロール

コーヒーとシナモンの香りが落ち着かせてくれるのがコーヒーロール。外はパイ状になっててサクッ、中はしっとりです。

サクサクメロンパン

ららぽーと豊洲限定メニューで、お店の2番人気。かなり甘さ控えめでライトなメロンパンです。カリッ、サクサク、ふわ。

ドンク ららぽーと豊洲店の特長

  1. 豊洲メロンパンを販売
  2. グリルチキンのグラタンなど店内調理メニューも
  3. コーヒーは1杯280円
  4. 6歳以上がイートインするにはドリンクのオーダーが必須
  5. ミニクロワッサンなどを販売する姉妹店の「Mini One」も魅力

【ドンク ららぽーと豊洲店】
■営業時間:10:00〜21:00
■定休日:年中無休(施設に準ずる)
■電話番号:03-6910-1564
■住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲1F

詳細ページはこちら

ブレッズコート 豊洲店

Bread’s Court(ブレッズコート) 豊洲店」は創業1918年の歴史ある神戸屋が運営するパン屋さんで、豊洲店は最も小さい店舗のひとつ。パンのテイクアウト店です。

しかも、ヒューリック豊洲プライムスクエア2階の目立たないところに店を構え、営業時間が11時〜14時までというわずか3時間しかないため、知る人ぞ知る店となっています。平日にしか営業していませんので注意が必要。

小さい店と言っても、メニューはどれも魅力的なものばかり!頻繁に割引を実施しているのも嬉しいです。

ブレッズコート 豊洲店のおすすめメニュー

アーモンドペストリー

クロワッサンのようなサクサク感とアーモンドのカリッとした食感がいい!これがキャラメルの優しい甘さとマッチしていて、食べていて楽しいパンです。

ショコラ ショコラ

初めて買ってきたパンがこれだったんですが、チョコ好きには間違いなくオススメしたい1品。外の板チョコ、中にはチョコレートクリームが!そして、サクサクのパイ生地とぴったりでたまりません。

ブレッズコート 豊洲店の特長

  1. テイクアウト専門
  2. 神戸屋のおいしいパンが揃っている
  3. ほとんどの商品が割引販売している
  4. 500円以上購入で50円引き
  5. 支払いは現金のみ

【ブレッズコート 豊洲店】
■営業時間:11:00〜14:00
■定休日:土日祝
■電話番号:03-6890-1918
■住所:東京都江東区豊洲5-6-36 ヒューリック豊洲プライムスクエア2F

詳細ページはこちら

おまけ:そのほかのパン販売コーナー

専門店ではありませんが、店内にパンコーナーのある2つのお店をご紹介します。

フードストアあおき

高級スーパーのフードストアあおき内にあるパンのコーナー「フードストアあおき 東京豊洲店ベーカリー」。

狭くて販売している種類も少ないですが、「ホテル食パン」「モーニングブレッド」「角食パン」「あん食パン」などなど、食パンのラインナップが半端ないのが特長。しっとり柔らかい食パン「パン・ド・ミー」が1番人気です。

デイリーヤマザキ豊洲5丁目店

店内に厨房設備を備え、出来たてのパンを販売しているコンビニの「デイリーヤマザキ豊洲5丁目店」。

一番オーソドックスな「あんドーナツ」が好きで、以前は週に3回も食べていました。店内イートインもあって、利用しやすいです。

たくさんある豊洲のパン屋さん

ということで、豊洲に店を構える全てのパン屋さんのおすすめパンをご紹介しました!

専門店という枠にとらわれなければ、豊洲のパン屋さんは全8店舗になるのですが、改めて見てみると豊洲にはパン屋さんがたくさんあるんだなぁ〜と。皆さんのお気に入りのパン屋さんはどこですか?(*^^*)

そして、4月24日(金)にはさらにもう1店が!豊洲ベイサイドクロスタワーのららぽーと豊洲3内に「サンルヴァン 豊洲店」がオープンしますよ!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事