イベント

新豊洲のチームラボプラネッツ、水面でヒマワリが広がるデジタルアートに!夏休み前はチケットが安くてオススメ

2019年7月7日でちょうどオープン1周年を迎える「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」。国内外から百万人を超える来場者が訪れ、すっかり豊洲の観光名所となりましたね!

そんなチームラボプラネッツでは、2周年めに突入する7月7日(日)〜7月21日(日)までの15日間、水のなかを歩く作品「人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング – Infinity」が期間限定で特別な演出に!追加料金なく通常料金のみで楽しめます。

水面を泳ぐ鯉に触れるとその鯉がヒマワリに変化し、散っていく――、といった演出が楽しめるのですが、ちょうど季節が夏ということでピッタリですね♪

7/19までは平日チケットが安い

チームラボプラネッツに行くならチケットがおトクな期間に来場するのがコツ。

おトクな入場チケットは7月19日までの平日限定で、例えば大人2,700円、大学生・専門学生が2,200円、中学生・高校生が1,500円と通常よりも安く入場可能。

そして、夜19時以降の入場はさらに300〜200円ほど割引になるナイトチケットもあるので19時より遅く来場するのもオススメです。

なお、7月20日〜8月31日の夏休み期間中はこの割引はなくなります。

みんなの夏休みが始まる前に行こう!

夏休みに入ると今よりも混雑が予想されますし、できれば少しでも空いている期間に行くのがベストです!

期間限定の演出が楽しめてチケット料金がおトクなこの期間に、ぜひ「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」足を運んでみてはいかがでしょうか!

新豊洲「teamLab Planets TOKYO DMMcom」、チケットの料金・当日券・前売券を解説!オトクな学割で大学生2,000円に新豊洲駅前にある水に入るアートミュージアム「teamLab Planets TOKYO DMM.com(チームラボプラネッツ)」。プラネ...
これ何の味!?豊洲チームラボプラネッツで、“意外な”豊洲市場とのコラボグルメ第2弾がド〜ンと登場新豊洲のteamLab Planets TOKYO DMM.com(チームラボプラネッツ)は敷地内にあるレストラン「THE BOWL s...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事