スイーツ

タピオカミルクティーなど6種類!豊洲の映画館「ユナイテッド・シネマ豊洲」でタピタピできる♪

このところ表参道や原宿、新宿などで台湾系ティースタンドが続々と登場し、タピオカミルクティーをはじめとするタピオカドリンクの人気が止まりません。

そして、豊洲にも6種類のタピオカドリンクを販売するショップが現れました。

それはなんと、あの「ユナイテッド・シネマ豊洲」!

ポップコーンやサーティワンアイスクリームを販売しているユナイテッド・シネマ豊洲の売店が、新たにタピオカドリンクの販売を開始したのです!

販売を確認したのは3月22日(金)。その前週15日(金)に『キャプテン・マーベル』を観た際にはまだタピオカドリンクの販売を見かけなかったので、3月16日〜22日の間に販売を始めたのかな〜と推測。

選ぶの迷っちゃう?全6種類のタピオカドリンク

タピオカメニューはこちらの6種類。定番の「ミルクティー」のほか、「キャラメルミルク」や「グリーンティーミルク(抹茶ミルク)」なんかも!また、マンゴーやストロベリーのドリンクもあります。価格はいずれも480円。

タピオカドリンクというと、やっぱり想像するのはミルクティーなのですが、ユナイテッド・シネマ豊洲では「コーヒーミルク」もラインナップ。

タピオカコーヒーミルクを飲んでみました

今回、タピオカドリンクのうち、こちらの「コーヒーミルク」を飲んでみました。

最初からシロップが入っていてやや甘めのカフェオレ。コーヒーが好きな筆者にはぴったりな味です!

タピオカの量はけっこう多め。もし食事後に飲む場合にはちょっときついかもしれませんね(笑)ストローの先が斜めに切れていてタピオカを吸いやすいものの、最後にはやっぱり吸いきれずにあまっちゃったけど。

また、タピオカはもちもちの弾力が程良く、柔らかめですので強く噛まなくてもおいしくいただけます。タピオカそのものにほのかな甘みがあり、最後までスイーツ感覚で飲むことができました。

テイクアウトも可能

ユナイテッド・シネマ豊洲といえば、アーバンドックららぽーと豊洲の3階に位置し、隣の座席との間隔が広くてゆっくり映画を鑑賞できる全12スクリーンを誇るシネコン。4DXやプレミアペアシート、海の見えるラウンジ“Breathe Cafe”を併設するなどの特長があります。

映画の鑑賞中にタピオカミルクティーが飲めるのはもちろん、映画を見なくてもタピオカドリンクだけを買うのだってOK。

待合スペースを兼ねたイートインスペースがあるので、ここでのんびり湾岸の景色を眺めながら飲めますよ(*^^*) テイクアウトも可能です。

以前にはららぽーとのケニーズでもタピオカドリンクを販売している情報をお伝えしたほか、豊洲フォレシア内のヴィレッジヴァンガード・ダイナーでも飲めるという記事をお届けしました。

豊洲でタピタピしたい方!タピオカミルクティーを販売するしているお店をお探しの方!ぜひ、こちらの情報を御覧ください♪

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事