スイーツ

毎月28日は「フタバの日」、フタバフルーツパーラーが豪華クレープを半額で販売!

アーバンドック ららぽーと豊洲1のクレープ店「フタバフルーツパーラー ららぽーと豊洲店」は『フタバの日』を設定し、看板メニューの「フルーツバスケット」を半額で販売します!

毎月28日がフタバの日です。

フタバフルーツパーラーは、東京・中野で75年以上続く果物専門店「フタバフルーツ」とWIREDがコラボしたフルーツスイーツ店。

ららぽーと豊洲店はクレープをメインメニューとしたスイーツを提供している珍しい店舗です。

フタバの豪華クレープが半額の340円に

さて、フタバの日に半額になるのはクレープメニューの「フルーツバスケット」。これを半額の340円で販売します(通常価格は680円)。

フルーツバスケットはたっぷりのイチゴ・バナナ・マンゴー・オレンジ・りんご・キウイをトッピングしたスペシャルクレープです。

筆者はフタバフルーツパーラーが2020年3月にオープンしたときに購入して食べ、贅沢なクレープにとても感動したのを覚えています。

月に一度のお楽しみ!

フタバフルーツパーラーの看板メニューが半額で買えるのは嬉しいですね!

まだ食べたことがない人も、もう何度も食べている人も、この機会をお見逃しなく!

フタバフルーツパーラーのレビュー・営業時間などはこちら↓

35種類超のクレープ!「フタバフルーツパーラー ららぽーと豊洲店」のおすすめメニューを食べてみた感想2020年春の大幅リニューアルに向けて、既存テナントの閉店・一時営業休止を進めていアーバンドック ららぽーと豊洲(本館)ですが、テナント...

いいね!で最新情報Get

関連記事