スイーツ

35種類超のクレープ!「フタバフルーツパーラー ららぽーと豊洲店」のおすすめメニューを食べてみた感想

2020年春の大幅リニューアルに向けて、既存テナントの閉店・一時営業休止を進めていアーバンドック ららぽーと豊洲(本館)ですが、テナント跡地のひとつにスイーツ店が2020年3月18日(水)にオープンしました!

オープンしたのは「フタバフルーツパーラー ららぽーと豊洲店」です。

オープン当日の様子も含めて、改めてレポートを書き直したいと思います!3月18日のオープン初日には午前中でも行列ができていて、20分以上並びました。

フタバフルーツパーラーとは?

フタバフルーツパーラーは東京・中野で75年以上続く果物専門店「フタバフルーツ」とWIREDがコラボしたフルーツスイーツ店です。

本店である銀座をはじめ、新宿、川崎、名古屋など数店を展開しています。

メニューはどのお店もパフェが基本。例えば銀座本店ではパフェ、フレンチトースト、フルーツトーストのほか、カレーなどの飲食メニューが豊富。

一方で、新宿や川崎ではパフェに加えてフルーツポンチやあんみつ、パンケーキなどのスイーツが中心。また、名古屋はパフェやフルーツジュースを提供しています。

では、豊洲店はどんなメニューを出すお店なのでしょうか。

フタバフルーツパーラー豊洲のメニューはクレープ!

フタバフルーツパーラー ららぽーと豊洲店はフタバとしては初めて“クレープ”をメインにしたお店です。

クレープメニューはなんと35種類以上!そして、ソフトクリームやバナナジュースなども提供!

フタバフルーツパーラーららぽーと豊洲店の全メニューにこちらです。

クレープは「手持ちクレープ」か「カップ入りクレープ」を選択可能!

苺、バナナ、マンゴー、オレンジ、リンゴ、といったフルーツを基本とし、カスタードやチーズケーキ、他のフルーツとの混合などのメニューがありますよ♪

さらに、いろいろなフルーツを楽しみたい欲張りなあなたにピッタリなのが「フルーツバスケット」!苺、バナナ、マンゴー、オレンジ、リンゴ、キウイがたっぷり入って680円というおトクなクレープをどうぞ♪

おすすめメニューの「フルーツバスケット」を食べてみた

今だと季節のクレープは「いちご&抹茶白玉」(700円)を提供中とのこと。これも美味しそうですね♪

ただ、店員さんにメニュー表をいただいたときに、「おすすめはこちらのフルーツバスケットです!」と言われたので、じゃあ!ということでフルーツバスケットを注文。

手持ちタイプじゃなく、カップ入りタイプを選びました。

目の前で店員さんたちが手際よくクレープを作る様を見ながら楽しみに待ちます。

ちなみに、使用しているいちごは「とちおとめ」。

そして、こちらが「フルーツバスケット」です!

セットでお得だったコーヒーも付けて。

ご覧のように、りんご、バナナ、マンゴーなどのフルーツがたっぷり!まさにフルーツバスケットの名にふさわしいクレープです。

生クリームの甘さと下の方に入っている甘酸っぱいベリーソースがフルーツとの相性が良く、最後まで美味しくいただけました♪チョコソースも欲しかったなぁ。

カップタイプは写真を撮るときに便利なんですが、食べにくいのが難点かも。スプーンですくって食べていくと、どうしてもクレープの皮が最後に残ってしまって。。。なので、筆者としては紙の手持ちタイプのクレープが食べやすいかなと思いました。

味はめっちゃ美味しいです!ららぽーと豊洲のフードコートはスイーツが少なかったのですが、ほんと良いお店ができて嬉しいです。

同日には、ららぽーとに複数のお店がオープン

フタバフルーツパーラーの場所はららぽーと1階フードコートのすぐ入口近く。

ららぽーと豊洲フードコート完全ガイドもぜひ参考に御覧ください♪(*^^*)

ららぽーと豊洲 フードコート完全ガイド [2020年最新版]2020年春に大幅なリニューアルを迎え、3月・4月にかけて続々とお店がオープンもしくはリニューアルオープンする「アーバンドック ららぽー...

なお、同じ3月18日には既存のアーバンドック ららぽーと豊洲(本館)で複数のお店がオープンもしくは移転・改装してオープンしましたよ♪

【豊洲ベイサイドクロス ららぽーと豊洲3】テナント出店数は湾岸最大級の214店舗に!グルメ・カフェなど新規・改装店情報とフロアマップアーバンドック ららぽーと豊洲はすでに発表していた2020年春の大幅リニューアルについて、2020年3月18日(水)より新規62店、改装...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事