開店・閉店

豊洲で70坪のテナント募集、調べてみたら「サイゼリヤ」の閉店だった

週末、豊洲の街情報を調べていたら偶然にも豊洲の商業ビル「豊洲プライムスクエア」でテナント募集の情報を発見しました。

1〜2階の店舗フロアのうち、2階部分です。

2階の店舗――。

だとすると、今あるテナントのどこが空くのでしょうか。

まず、長期休業している「豊洲ダイニング梟」の可能性を疑ってみたのですが、募集テナントの面積は70.08坪(231.66㎡)。ちょっと違うようです。

複数の不動産サイトを確認したところ、画像が不鮮明ではありますが図面を掲載している不動産サイトを発見しました。

面積とその図面はわかったものの、確証を得るために不動産業者に電話で問い合わせて確認。

するとそれが「サイゼリヤ 豊洲プライムスクエア店」であることが判明しました。

そして、サイゼリヤの閉店計画を知ったわけです。

サイゼリヤは8月までに閉店へ

この場所に新たな店舗が入居可能になるのは2021年9月上旬とのこと。

つまり、サイゼリヤ 豊洲プライムスクエア店は遅くとも8月までに閉店となります。

平日のランチ時には賑わっていた印象がありますが、コロナの影響で厳しく、加えて時短営業でディナー客の減少が響いているようでした。

(13時の様子。客は4〜5組ほど)

ランチを終えて席を立つと、とても平日のお昼時とは思えないほど空席が目立ちます。コロナ前だったらこんな光景はありえませんでした。閉店は非常に残念です。

時短営業の影響は想像以上に深刻そう

コロナの感染拡大を防ぐために緊急事態宣言や時短営業は仕方がないと思いつつも、飲食店や旅行業界などへの影響は深刻さを増しています。

ワクチンの接種が早く本格的にスタートすることを祈りつつも、コロナが落ち着くまでにはまだまだ時間が必要でしょう。飲食店の厳しい状況はしばらく続きそうです。

(201にあった「豊洲ダイニング梟」のロゴが塞がれている)

なお、サイゼリヤと同じ豊洲プライムスクエアで2月7日まで休業を予定としていた「豊洲ダイニング梟」ですが、1階に掲示してあった店舗パネルがなくなっていました。

【更新】「豊洲ダイニング 梟」が長期休業へ豊洲プライムスクエア2Fで営業していた「豊洲ダイニング 梟 FUKUROU」が2020年12月26日をもって休業期間に入りました。 ...

いいね!で最新情報Get

関連記事