ニュース

【速報】江東区の特別定額給付金10万円、振り込まれました!

1人あたり10万円が給付される「特別定額給付金」。

筆者の住んでいる東京・江東区では5月7日よりオンライン申請がスタートしていますが、本日、銀行口座に振り込まれたことが確認できました!

申請してから13日間で振込

筆者は江東区でのオンライン申請がスタートした5月7日初日の昼間に手続きを済ませました。

そして、入金があったのは13日後の5月20日の午前1時17分ごろ。

振込の名義人は「コウトウ (ソウムカ)」。

きっと、事前に入金予約がされていたのだと思われますが、しっかり給付を確認できました。

ちなみに今のほとんどの銀行は365日・24時間、ほぼリアルタイムでの振込処理が可能です。

オンライン申請の方がやっぱり早かった

特別定額給付金については、オンライン申請の不備やマイナンバーカードの暗証番号を忘れた方々によるトラブルが指摘されていて、郵送申請の方がスムーズに給付されると公言している自治体もありますよね。

しかしながら、江東区の例ではオンライン申請を済ませた方が早く給付されるという従来通りのスケジュールとなりました。

むしろ、入金は5月下旬とされていたので、「え!もう給付されたの!?」と驚いています。

オンライン申請の手順(スマホ版)についてはこちらの解説を御覧ください♪

【スクショで解説】特別定額給付金をiPhoneでオンライン申請する方法と準備するもの10万円を一律でもらえる「特別定額給付金」が2020年5月7日、ついに東京都・江東区でも申請可能となりました! 給付の対象者は4月...

今からオンライン申請しようとする方は少ないと思いますが、もしこれから申請するのであれば、郵送申請とそう変わらないスケジュールになる可能性もあります。

また、江東区では郵送申請書の方がわかりやすい表記をしていて申請時のトラブルを少なくできるとしているので、今から申請するのであれば郵送申請の方が良さそうです。

江東区の郵送申請は5月27日から

そして、郵送申請はいよいよ5月27日よりスタートします。

郵送申請用の用紙が5月27日より順次発送され、6月中旬以降に振り込まれるスケジュールです。

一律10万円「特別定額給付金」の申請方法、江東区も開始!オンライン申請と郵送申請をチェックしておこう新型コロナウイルス感染症緊急経済対策が2020年4月20日に閣議決定し、このなかで1人につき一律10万円が給付される「特別定額給付金」の...

【解説】「特別定額給付金」郵送申請する方法・手順はこちら NEW

やはり郵送で申請したい人が多いと思います。皆さんのお手元には郵送申請書がそろそろ届くころでしょう。

以下では書き方や必要な添付書類などを説明しています。

特別定額給付金(10万円)を郵送申請する方法・申請書の書き方 【東京・江東区版】1人につき10万円のお金が給付される「特別定額給付金」。いよいよ5月27日より“郵送申請”がスタートしました。 新型コロナウイルス...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事