ニュース

豊洲4丁目の6階建てビルは「CROSS-C 豊洲ビルディング」と判明!1階には加賀歯科医院がオープンへ

豊洲4丁目のガソリンスタンド跡地に2021年4月に竣工予定の地上6階建てビルの名前は「CROSS-C Toyosu building(クロス・シー豊洲ビルディング)」と判明しました!

住所は豊洲4丁目1番86。

このビルはコスモスイニシアが共同出資型不動産「セレサージュ豊洲」として出資を募り、(仮称)豊洲四丁目新築ビル計画の名前で建設してきたビル。

本日、ようやく正式なビル名を確認できました!

1階は「加賀歯科医院」がオープン

外観はこんな感じの小型の可愛らしいビルです。

1フロアに1テナントずつ入る計画で、1階には「加賀歯科医院」が2021年6月にオープンします。

門前仲町にある歯科医院さんで、一般治療のほか、噛み合わせ治療やインプラント、ホワイトニングなどを実施。おそらく豊洲も同様の店舗になるでしょう!

2〜6階はそれぞれサービス店舗(登記簿上は事務所)が入るもようです!

この場所は昔何だった?

振り返ると、ここはガソリンスタンド「ENEOS 豊洲SS」(松田商店)が1960年6月から2017年12月30日まで営業していた場所。

当時、豊洲に唯一あるガソリンスタンドでしたから、多くの方々が利用してきたことでしょう。

晴海通り沿いのガソリンスタンド「ENEOS 豊洲SS」(松田商店)が閉店へ 利用客の多かった豊洲4丁目の晴海通り沿いにあるフルサービス式ガソリンスタンド「ENEOS 豊洲SS」が2017年12月30日(土...

その後、「タイムズ 豊洲4丁目第3」として一時はコインパーキングとなりましたが、その跡地に「CROSS-C 豊洲ビルディング」が誕生します。

豊洲4丁目の駐車場「タイムズ 豊洲4丁目第3」が閉業へ豊洲小学校のすぐ隣で晴海通り沿いにあるコインパーキング「タイムズ 豊洲4丁目第3」が閉鎖することがわかりました。 営業最終日は20...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事