ニュース

豊洲4丁目の駐車場「タイムズ 豊洲4丁目第3」が閉業へ

豊洲小学校のすぐ隣で晴海通り沿いにあるコインパーキング「タイムズ 豊洲4丁目第3」が閉鎖することがわかりました。

営業最終日は2019年10月15日(火)。

「タイムズ豊洲4丁目第3」といえば、豊洲で57年間営業してきたガソリンスタンド「ENEOS 豊洲SS」(松田商店さん)が2017年12月30日に閉店してからできたコインパーキング。

晴海通り沿いのガソリンスタンド「ENEOS 豊洲SS」(松田商店)が閉店へ 利用客の多かった豊洲4丁目の晴海通り沿いにあるフルサービス式ガソリンスタンド「ENEOS 豊洲SS」が2017年12月30日(土...

7〜8台ほどしか駐車できない小さな駐車場でしたが、そのタイムズが約2年で閉業となります。

実は夏ごろにボーリング調査のようなものを行っており、何か動きがありそうだとは感じていたのですが、コインパーキングから何に生まれ変わるのかが気になりますね。

そう広い敷地ではありませんから、ここに大きなビルができる!ということはなさそうですが。

なお、近隣の駐車場料金は値上がりが続いており、晴海通り向かい側の「タイムズ 豊洲5丁目第3」は1,700円だった最大料金が今では2,200円に。また、「TOKYU LIFIA PARKING 豊洲駅前コインパーキング」の最大料金も1,500円から2,200円に値上がりしています。

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事