グルメ

誰でも利用OKなディナーを開始した「hotel MONday 豊洲」、地域の親睦を深められる憩いの場に!

豊洲駅から徒歩10分ほどの距離にあり、めずらしく大浴場やカフェを備えているホテル「hotel MONday TOYOSU(ホテルマンデー豊洲)」。2018年10月のオープンから半年以上が経過し、国内外の観光客が多く宿泊しているのが見られとても賑わっています。

イオン東雲前のホテル「Hotel MONday 豊洲」、大浴場つきで10/27オープン!ビジネスから観光まで、最大5名宿泊可豊洲駅から徒歩10分ほどの場所に、大浴場つきのホテル「Hotel MONday 豊洲(ホテル マンデー TOYOSU)」が2018年10...

そんなホテルマンデー豊洲は2019年5月15日より、館内のレストランにてディナーの提供を開始

6月1日からは大々的に告知を行っていくんだとか。ディナーメニューは、しゃぶしゃぶや点心といった料理が中心で、種類はかなり豊富です。ディナーの利用は17時〜22時(ラストオーダー21時30分)。

一般向けディナーも始まったhotel MONday TOYOSU

なんと、豊洲にお住まいの皆さんを含め、他の一般の方々にも気軽にディナーを利用していただきたいとのこと。つまり、宿泊しなくてもディナーだけを食べにホテルマンデー豊洲へ行くのもありなんです!

かつ、お値段はけっこうリーズナブル。お酒もビールや日本酒などを揃えており、地域の集まりや打ち上げ、懇親会などにぴったりです!

先日、早速そのディナーメニューをいただいてきましたので、当サイトでご紹介したいと思います。

朝食に続いて、ディナーも始まったホテルマンデー豊洲

ここで先に、ホテルマンデー豊洲のモーニングのお話をしておきましょう。

朝食は素材にこだわった健康的な和食のビュッフェがメインなせいか、他のホテルと比べ物にならないほど利用率が高いらしく大人気。実は朝食も一般人の利用が可能なのですが、宿泊者だけ130席がいっぱいになる状況なんだとか。

う〜、これはぜひ食べてみたい!時間を少しずらして来店すれば一般人も食べに行けるかも。

そして、今回始まったディナーも宿泊者だけでなく一般の方も利用できます。レストランはホテルの2階。
(近い将来は歩道橋から直接2階のレストランに入店できるようになるそうです)

ディナーメニューはしゃぶしゃぶやせいろ料理も

さて、ホテルマンデー豊洲のディナーメニューをいくつかご紹介しますね。家族や恋人、地域の仲間たちと過ごすディナーをイメージしているため、みんなで箸をつつけるような料理を提供。

  • しゃぶしゃぶ
  • せいろの蒸し料理
  • 御膳

といった3つのカテゴリーを中心にしたメニューになっています。

めちゃくちゃ料理は豊富で、以下のメニュー表はごく一部の料理に過ぎません。実際はもっとたくさんのメニューがある!

(メニューのごく一部。値段はプレオープン時のものですが、グランドオープン後もそう大きくは変わらないと思います)

外国人や宿泊者が多いが、豊洲の人たちにも楽しんでもらえるようなメニューを考えていたところ、豊洲にあまりない業態としてせいろの蒸し料理や点心、しゃぶしゃぶといった料理に落ち着いたんだとか。おぉ、確かに豊洲にはあまりない料理かも!

(せいろの蒸し料理としゃぶしゃぶ)

せいろは料理がさめないように、固形燃料で温め続けてくれます。

しゃぶしゃぶに関しては同じ鍋をつつくのが嫌な外国人に配慮し、1人用の鍋をそれぞれ出しているとのこと。こちらもテーブルで火をつけていただきます!

もち豚はとてもしゃぶしゃぶ用とは思えないほど厚さがあり、食べごたえがハンパない!おいしいです!

大きな特長は豊富な種類のつけダレが用意されていること!自分で好みのつけダレを選べたり、薬味を入れたり、辛さを調節できたりします。こんなにあるんですよ。

筆者はバーニャカウダ、香味辛子ソース、オニオンソース、生姜と黒酢を持って来てみました。

せいろの湯気から漂ってくる香りがまた食欲をそそります。牛肉はいい感じに脂が抜け、ヘルシーにいただいけますよ♪肉の下にあるお野菜も旨し!

点心にはコレ、しゃぶしゃぶにはコレ、肉にはコレ、野菜にはコレ、といった具合にタレを変えて味を変えて、思う存分に料理を楽しめるんです。それぞれのタレを混ぜて自分オリジナルの味を生み出しても面白いかもしれませんね(^^)

アスパラの肉巻きはバーニャカウダソースが美味しかった!

このほか、美味しそうな料理が詰まった御膳もあります。海外にこういった御膳メニューはありませんし、珍しさから外国人に人気なメニューになりそう!

地域の住民もぜひ利用してほしい!

ホテルマンデー豊洲は最大で大人3人・子ども添い寝2人といった構成で宿泊できるホテル。大浴場やコインランドリーも完備し、観光客が利用しやすいです。

その一方で、先にご紹介したとおり宿泊しなくてもレストランの利用が可能なのですから、担当者さんは「地域の人たちが気軽にご来店でき、親睦を深められる場になると嬉しい」、とおっしゃっていました。

いや〜、ホテルマンデー豊洲がこんなにも地域想いなホテルとわかり、取材していてめちゃくちゃ嬉しくなりました。豊洲や東雲周辺に住む人はもっと気軽に利用してみるといいかも!

さっそく、幼稚園の懇親会で利用したいとの問い合わせが来ているそうです。大規模な宴会にも対応でき、予算に応じたメニューの提供も可能だそうですから、気になった方はぜひホテルマンデー豊洲にお問い合わせしてみてください!

Hotel MONday 豊洲
■ディナー: 17:00〜22:00(ラストオーダー21:30)
■住所:東京都江東区東雲1-2-10

「Hotel MONday 豊洲」、大浴場や夜景のすばらしい部屋が最高!1Fカフェ・バーは宿泊者以外も利用可JHATはMONdayブランドのホテル第1号「Hotel MONday 豊洲(ホテルマンデー Toyosu)」を2018年10月27日に...
氷温熟成カフェオレを飲みながらPC作業も。「hotel MONday TOYOSU」のカフェは電源&Wi-Fiあり豊洲駅から徒歩圏内にあるホテル「hotel MONday TOYOSU(ホテルマンデー豊洲)」は1階にカフェがあり、実は誰でも利用するこ...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事