交通

東京港トンネルが全面開通!羽田空港〜お台場・千葉間が無料で通行可能に

品川・羽田(西側)とお台場・千葉(東側)を結ぶ国道357号の東京港トンネルが2019年6月3日(月)、いよいよ全面開通します。

これまで東京港トンネルは2016年3月に片側の西行きのみが開通していましたが、今回2019年6月3日(月)23時に東行きも開通。

これにより品川・羽田からお台場・有明方面へと向かう交通の便が向上するだけでなく、そのまま千葉市方面ともつながりますので千葉市にお住まいの方にも大きなメリットとなるでしょう。

首都高湾岸線と並行して走る一般道路のトンネルですから、もちろん料金は無料。国道357号の羽田空港〜千葉市間が往復ともに無料で通行できることになります。

東京港トンネルの場所

国道357号の東京港トンネルってどこ?と思われる方のためにわかりやすく言うと、品川区大井から海を挟んで対岸のお台場まで。

海底トンネルからお台場のフジテレビ横に出てくるあそこです。

この国道357号東京港トンネルの全面開通は湾岸住民にとって交通の便をさらに良くしてくれると期待しています。

国道357号東京港トンネルは自転車で通行できる?

【追記】

記事公開後に読者さんから「自転車で国道357号東京港トンネルを通行できるのか?」という質問が多く寄せられたので、とよすとでは追加調査を実施。国土交通省に問い合わせてみました。

結果、「国道357号東京港トンネルは自動車専用の道路。自転車や徒歩での通行はできません。また、原付の走行も禁止」と判明しました。

  • 自動車 → ○
  • 原付 → ×
  • 自転車 → ×
  • 徒歩 → ×

自転車や徒歩は無理そうだな〜とは思っていましたが、まさか原付も禁止とは驚きです。

皆さま、お気をつけてください!

前日にはトンネルを歩けるイベントも

なお、開通の前日6月2日(日)には東京トンネルをウォーキング&ランニングするイベントが開催。受付は品川側なので豊洲からは行きづらいかもしれませんが興味ある方はぜひ行ってみてください!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事