豊洲市場

築地市場のターレ、環状2号線・豊洲大橋を通って豊洲市場にお引越してきました!

2018年10月7日、朝5時。築地市場を出発した、約2,000台におよぶ小型の運搬車「ターレ(ターレットトラック)」が移転先の豊洲市場へと大移動を実施しました!

豊洲大橋をわたるターレ

清々しい朝の風が吹くなか、真っすぐ伸びた環状2号線の奥から、ターレが続々と豊洲大橋を渡って江東区へと入ってきます。

筆者は豊洲住民なので豊洲で待ち構えていました。豊洲側からは“大行列”といった大げさな画は見られなかったのですが、何台も連なったターレの大移動を見ることができました。出発した築地大橋や晴海の交差点では豊洲よりもパレードに近い様子が伺えたようですよ!

市場前駅の交差点からだとちょっと遠かったですね。。。ちなみに、マスコミは特別に環状2号線のなかに入って撮影できていましたが、筆者も含めて市場駅前の交差点にいた一般人は柵の外で見守っているしかありませんでした。

豊洲市場内に入ってきたターレをぐるり公園から撮影

撮影場所を変えて、豊洲ぐるり公園へ移動。北西(晴海客船ターミナル側)から豊洲市場6街区の裏門をのぞき込む形で撮影しました。

おそらく、一般人が入れる場所として、また市場を背景に撮れる場所としてはかなり近くまで寄れるスポットだったと思います。

ただ、パレードのような形はなく、ターレがバラバラと入ってくる様子が続き、思い描いていたような画は見られませんでした(^_^;) 良い画を撮るなら晴海の方で待っていた方が良かったかもしれませんね!

まだオープンしていないので当然ではあるのですが、これまでの豊洲市場は空っぽだったので市場っぽさがぜんぜん実感できませんでした。しかし、こうやってターレが走ってる豊洲市場を見ると、ようやく市場らしくなってきたなぁ〜と。眠い目をこすって見に来た甲斐がありました!

築地市場のみなさん、お疲れさまでした!豊洲市場での営業開始に向けた準備でまだまだ大変だと思いますが、新しい豊洲の地でさらなるご活躍をお祈りしています。