観光

豊洲市場、観光バスの駐車場・乗降場がオープン!予約方法と料金を解説

豊洲市場を訪れる観光バス用の乗降場駐車場の運用が2019年12月2日(月)よりスタートします。

乗降場所は豊洲市場6街区屋外スペース。また、観光バスを駐車しておける駐車場を江東区有明一丁目用地に設けます。

観光バスは豊洲市場の6街区屋外スペースでお客さんを降ろした後、江東区有明一丁目用地へと移動して駐車。3時間以内に再び乗降場所へと移動してお客さんを乗せる。といった流れになります。

■乗降場所:豊洲市場 6街区屋外スペース
■駐車場:江東区有明一丁目用地

(東京都中央卸売市場より)

豊洲市場の観光バス駐車場 利用時間と料金

利用可能時間は市場が開いている日(営業日)の9時〜15時のうち、最大3時間まで。

駐車場の利用料金は1台あたり3,000円(1回)です。利用できる台数は最大5台。

問い合わせ先は
(一財)東京都中央卸売市場環境整備協会
■電話番号 03-6633-0675
■FAX 03-6633-0676
(時間: 開市日の8:30~16:00 土曜日のみ12:00まで)

豊洲市場の観光バス駐車場 予約申込み方法と期限について

予約申込み方法 FAXのみ(先着順)
予約申込み期限 利用の1ヵ月前〜10営業日前まで
料金の支払い 利用の3営業日前までに振込み

※土日祝日、休市日を除く

たとえば、利用日が2020年1月5日の場合、予約申込みは2019年12月16日までに済ませる必要があります。(土日祝、休市日を除く10日前なので)

予約申込みはFAXのみ。

観光バス用駐車場ができてホッっとした

豊洲は国のスマートシティモデル事業に選定されたにもかかわらず、豊洲市場の駐車場申込みがWebフォームやメールから申込みができないのはどうなの?という気がしてなりませんが、観光バス業界はFAXの方が使い勝手が良いのかな。

とりあえず、待望の観光バス用駐車場ができたことにホッとしています!豊洲市場の開場以来、付近の道路には違法駐車・停車している観光バスが多く見られ、住民としては良い気分ではありませんでした。

豊洲市場に観光バスを停めておける駐車場ができたことで、迷惑なバスが減ることが期待したいです!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事