スイーツ

豊洲「エクラデジュール」で限定ケーキ6種類セットを買ってきた!オープン3日間は約1,000円もおトク

2020年6月19日(金)、豊洲駅前に新たなスイーツ店「エクラデジュール(eclat des jours) 豊洲ベイサイドクロス店」がオープンしました!

アーバンドック ららぽーと豊洲3のテナント店舗なんですが、エクラデジュールだけ建物が独立しており、そのせいか店名は豊洲ベイサイドクロス店となっています。

地下鉄・豊洲駅の2b出口から出てすぐ横に位置し、アクセスは良し。

オープン初日となった6月19日、ケーキ6種類セットや焼き菓子詰め合わせをおトクな価格で販売。早速購入してきました!

「エクラデジュール 豊洲ベイサイドクロス店」の特長

  • ケーキや焼き菓子を販売するスイーツ店
  • 東京・東陽町に本店、豊洲は2号店
  • 本店にはないイートイン可能なカフェを利用可能(7月から)
  • 通常メニューは来週以降
  • 豊洲駅2b出口のエスカレーターからすぐ

今だけおトクなセットを販売!

オープン初日の6月19日〜21日までの3日間はオープンを記念してケーキや焼き菓子を特別価格でセール販売。

やっぱり、目玉商品は「お試しケーキ6点セット」でしょう。

期間中200セットの限定ですが、通常税込3,423円する6つのケーキを2,500円で販売。なんと、約1,000円も安く買えるんです(*^^*)

オープン初日にお試しケーキ6点セットを買ってきた!

10時オープンで、10時30分ごろに訪れるとすでに40〜50人ほどの行列ができていました。列は三井ガーデンホテルの方にまで伸びていました。

(追記:お昼をすぎると行列は落ち着き、5〜10分待てば買えたとのコメントも寄せられました!)

ちなみに、オープンキャンペーン期間に販売するスイーツは限定的。

マドレーヌセットや焼菓子セットもありますが、ケーキは6種類のみをセットで購入する形。

なので、キャンペーン期間中(6月19日〜21日)にケーキを買いたかったら2,500円の6種類セットを買うことになります。

(限定数を超えたら通常のケーキを販売するのかもしれません)

その6種類のケーキセットがこちらです!

これ、3人で2個ずつ分ければ喧嘩なく平和に食べられますけど、4人や5人家族の場合には誰が2個食べるか、どれを選ぶかといった熾烈な争奪戦が繰り広げられそう!

いや〜、全部美味しそうだし、どれから食べようか絶対に悩みますよ(笑)

(チョコレートムースの「ショコショコ」)

 

(「ベイクドチーズケーキ」)

 

(マンゴー・パイン・バナナのタルト「トロピコ」)

 

(グラス入りショートケーキ「ショートケーキヴェリーヌ」)

 

(ピスタチオと木苺のタルト「シモーネ」)

 

(「モンブラン」)

さすがに1日1個にしておきたいところですが、賞味期限は基本的にその日のうちに!っていうことになっているので、できるだけ早めに食べようと思います!

カフェは7月にオープン予定

店員さんに聞いたところ、イートインできるカフェスペースは7月から利用可能になるとのこと。ただ、10席ほどしかないので混雑してなかなか利用できなさそう。

エクラデジュールのある豊洲ベイサイドクロスのクロスプラザにはたくさんのテーブルやベンチがあるので、天気の良い日は外で食べても良いでしょう!

豊洲ベイサイドクロスの広場ってめっちゃくちゃ雰囲気が良いんですよ!!

ということで、今回はオープンキャンペーンの限定スイーツのみのご紹介になりましたが、今後メインメニューの販売が開始されたらまた買いに行きたいと思います♪

【エクラデジュール 豊洲ベイサイドクロス店】
■営業時間:10:00〜20:00
■定休日:火曜日
■電話番号:03-5534-8966
■住所:東京都江東区豊洲2-2-1 ららぽーと豊洲3(MAP

(中央の建物がエクラデジュール)

 

新しくなったららぽーと豊洲のお店情報はこちらからどうぞ↓

「ららぽーと豊洲」 新しくなった特長と新店レビューまとめアーバンドック ららぽーと豊洲は3つの建物からなる湾岸最大級の商業施設へと生まれ変わりました! ららぽーと豊洲1(本館...

新店のオープン情報はこちら↓

https://toyosu.tokyo/news/lalaport-toyosu-renewal-all-info/ 

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事