カフェ

豊洲のエクラデジュールで店内カフェを利用してきた!フォレノアールにアイスコーヒーが最高

アーバンドック ららぽーと豊洲3(新館/豊洲ベイサイドクロス)に誕生した新しいスイーツ店「エクラデジュール(eclat des jours) 豊洲ベイサイドクロス店」。

同じ江東区の東陽町にある本店の姉妹店にあたり、さまざまな美味しいケーキがいただけるとあって連日大人気ですよね。

そんなららぽーと豊洲店だけの特徴が店内カフェです。2020年7月1日より店内カフェの営業がスタートしたので先日利用してきました!

小さなカフェスペースなので、カップルや少人数での利用がオススメです(^^)

エクラデジュール 店内カフェの利用方法

エクラデジュール 豊洲ベイサイドクロス店の店内カフェは以下の手順で利用します。

  1. カフェを利用したい旨を伝え、席を確保
  2. ショーケースもしくはメニュー表からケーキを選ぶ
  3. メニュー表からドリンクを選ぶ
  4. 退店時にお会計

今回はこちらのケーキを食べてみた!

「フォレノアール」

チェリーから作られた洋酒のキルシュで漬けたチェリーの入った上品なチョコレートケーキ。

チョコレートが濃厚。お酒を効かせたチェリーが美味しくて、チョコレートの甘味を引き立てます!

これをCutipol(クチポール)製のデザートナイフとデザートフォークで。

「シュミネー」

こちらはラズベリーのマカロンが乗ったチョコレートケーキ。

甘酸っぱいチョコレートケーキとサクふわなマカロンの絶妙なバランスが味わえます!

ドリンクはアイスコーヒー(500円)をオーダー。香りが心地いいコーヒーで、量もたっぷり。

自宅でも毎日アイスコーヒーを飲んでいる筆者ですが、外出先でもやっぱりアイスコーヒーを頼んでしまいます(笑)暑い日にちょっと涼むのに最高です!

席数は少なく、他の客がいないときに利用したい

エクラデジュール 豊洲ベイサイドクロス店の店内カフェを利用したいと思っている方のために、今回筆者が感じたことをお伝えしておきますね。

正直言うとカフェスペースはけっこう狭く、座席数はカウンターとテーブルで最大10席。今は席を間引いているため利用できるのは実質6席ほどとなっています。

テーブル席は1つの大きなテーブルを他のお客さんを共有して利用するので、わりと他の客との距離が近いです。子連れだと他のお客さんに迷惑をかけちゃいそうな雰囲気も。

もちろん、お店側としては子連れもウェルカムだとは思いますが、晴れている日であればテイクアウトにしちゃってすぐ外にあるベンチやテーブル席で食べるのが良さそうな気がしました。

来店客のほとんどがテイクアウトなので店内カフェ利用をするあまり客はいないので、席に余裕があったらカフェを利用する、くらいのスタンスで訪れるのが良いでしょう!

ということで、いよいよカフェ営業がスタートした豊洲のエクラデジュール。タイミングを見計らってぜひ足を運んでみてくださいね!(*^^*)

【エクラデジュール 豊洲ベイサイドクロス店】
■営業時間:10:00〜20:00
■定休日:火曜日
■電話番号:03-5534-8966
■住所:東京都江東区豊洲2-2-1 ららぽーと豊洲3(MAP

個人的にはオープン初日に食べたグラス入りケーキの「ショートケーキヴェリーヌ」が一番好きです!

(グラス入りショートケーキ「ショートケーキヴェリーヌ」)
豊洲「エクラデジュール」で限定ケーキ6種類セットを買ってきた!オープン3日間は約1,000円もおトク2020年6月19日(金)、豊洲駅前に新たなスイーツ店「エクラデジュール(eclat des jours) 豊洲ベイサイドクロス店」がオ...

最新情報:
2020年9月5日(土)より、店内でパンの販売がスタート。東陽町本店でも人気のパンが豊洲でもいただけるようになりました。

豊洲「エクラデジュール」、パンの販売が始まる!スイーツ店に並ぶフルーツ系のパンたちスイーツ店の「エクラデジュール 豊洲ベイサイドクロス店」は2020年9月5日(土)よりパンの販売を開始しました! 本店である東陽町...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事