開店・閉店

都内初!小・中・高校生向けスポーツジム「アローズジム&ラボ ららぽーと豊洲校」が12/3オープンへ

子どもスポーツ科学ジム&ラボ「ARROWZ(アローズ)」。その「アローズジム&ラボ ららぽーと豊洲校」が2018年12月3日にアーバンドックららぽーと豊洲にオープンします!

場所は3階のドコモショップのすぐ左隣です。

アローズジム&ラボについて

アローズジムは小学生・中学生・高校生を対象にしたスポーツ施設で、がむしゃらに筋トレをするのではなく、“スポーツドック”の測定結果を基にした4種類もの“科学トレーニング”を行うのが特長。

年に1度、スポーツビジョン能力測定・基礎体力測定・スプリント能力測定・全身持久力測定を行い、この測定結果から課題を見つけその後のトレーニングに反映させるプログラムが基本コースに含まれています。

基礎体力だけでなく、動体視力や周辺視測定などスポーツをする上で必要ないわゆる眼力を鍛えるにも役立ち、他のスポーツジムではなかなかやっていない測定やトレーニングができるようです。

YouTubeに動画がありましたので、貼っておきますね!

 

80分で4つのトレーニング!料金は月10,000円から

コースは小学生コースと中高生コースがあり、4つのトレーニングを20分ずつ計80分で行います。

小学生コースはまず運動に対する苦手意識をなくしてカラダの基礎を作り、将来的にどんなスポーツをする際にも役立つカラダを作るというもの。一方の中高生コースは部活動で活躍し、その後のステップアップを目指す中高生に適しているコースのようです。

料金は小学生コース、中高生コース、いずれも同じ。週1で月額10,000円、週2では15,000円です(税別)。

小学生コース 中高生コース
週1 10,000円 10,000円
週2 15,000円 15,000円

また、年に1度のスポーツドック実施のために別途10,000円(税別)が必要。

東京では初めての開校

静岡県浜松市で誕生し、静岡県内に5校あるアローズ。他県では神奈川県横浜に1校あるだけで、東京ではこの豊洲が初出店となります。また、浜松本部校以外に“ラボ”があるのは初めてとなりますから、豊洲校は注目の1校と言えそうです。

湾岸エリアではスポーツイベントの開催や子供向けスポーツ施設のオープンなどが相次いでおり、東京2020大会を前にエリア全体でスポーツ機運が高まりつつあるのを感じますね\(^o^)/

この記事を書いている現在は「アローズジム&ラボ ららぽーと豊洲校」での無料体験が可能かどうか判明していませんが、他校では実施しているのでおそらく豊洲でも無料体験できると予想しています。

また、2018年11月23日(金)〜25日(日)の三連休には「カケッコ×眼ヂカラ測定会」を実施。アーバンドックららぽーと豊洲の2階・無印良品の前で行うそうなので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか!

【アローズジム&ラボ ららぽーと豊洲校】
■営業時間:平日15:30〜21:00/土日10:00〜19:00
■TEL:03-6225-0322
■住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲 3F

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事