ニュース

東京メトロ、有楽町線の延伸(豊洲〜住吉)を正式に申請 2035年ごろ開業へ

東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は2022年1月28日(金)、有楽町線を豊洲から住吉まで延伸する鉄道事業許可について国土交通大臣に申請したと発表しました。

延伸が許可されれば、豊洲・新駅A・東陽町・新駅B・住吉の4.8kmがつながり、これまで移動しづらかった南北のアクセスが向上。

【3月28日追記】
国土交通大臣が有楽町線の延伸を許可しました↓

【速報】東京メトロ・有楽町線の延伸(豊洲〜住吉)について国土交通大臣が鉄道事業許可東京地下鉄株式会社(東京メトロ)は、有楽町線の延伸(豊洲・住吉間)について2022年3月28日付で国土交通大臣より第一種鉄道事業許可を受...

東京メトロは豊洲〜住吉間の開業時期を2030年代半ばと見込んでいます。つまり、2035年前後ということでまだまだ先。

(豊洲・新駅A・東陽町・新駅B・住吉)

東京メトロが開示した開業図によると、東陽町駅も新駅として位置づけており、これまで出てきた計画とはちょっと違うものになるようです。

今後は新駅の具体的な場所が気になるところですが、延伸の申請が正式に行われたとあって嬉しい限りです!

加えて、南北線の延伸も申請。品川~白金高輪の約2.5kmを延伸する計画です。こちらも開業時期を2030年代半ばとしています。

豊洲駅、ホームの拡張工事が完了!2番線・3番線の上を歩行可能に2020年3月16日、東京メトロは有楽町線・豊洲駅のホームを拡張工事を終え、隣り合う2つのホームを横断できるようにしました! 20...

いいね!で最新情報Get

関連記事