ニュース

ついに!ららぽーと豊洲の中にパークシティ豊洲の新ラウンジがオープンしてた

タイトル通りなので恐縮ですが、タワーマンション「アーバンドック パークシティ豊洲」の居住者専用ラウンジ「ららラウンジ」がアーバンドック ららぽーと豊洲のなかにオープンしました!

場所は、アーバンドック ららぽーと豊洲1の3階。ソフトバンクショップの右隣です。

ららぽーと豊洲が実施した2020年春のリニューアルにあわせてここも新しく利用を開始する予定でしたが、新型コロナの影響でオープンすることなくずっと閉鎖されていた新ラウンジ。

ずっとこのままなのかなと心配していましたが、2021年11月22日にここの前を通りかかったら、これまであった“利用禁止の貼り紙”とは違う内容の貼り紙に気が付きました。

 

貼り紙によると、ラウンジの利用ルールなどは以下のとおり。

アーバンドックパークシティ豊洲居住者用ラウンジ

利用時間は10時〜21時。時間制限は1人につき30分まで。

小学生以下のお子さんが利用する場合は、保護者の同伴が必要とのこと。

用途は小休憩のみの利用可能。Web会議やゲーム、食事や飲食など、小休憩以外を目的とした理由は禁止とのことです。

2階から3階へと移転し、新しくリニューアルされた居住者専用ラウンジ。ついに利用できるようになったのですね!

それにしても、いつから利用できるようになったのでしょうか。

パークシティ豊洲の居住者だけが利用できるラウンジなので、それ以外の人には関係ない話なのですが豊洲のニュースとしてお伝えいたしました。

商業施設の中にマンションの専用ラウンジがあるなんて、ほんと凄いです!(*^^*)

リニューアルした「ららぽーと豊洲」、パークシティ豊洲の居住者専用ラウンジが3Fにある・・・商業施設「アーバンドック ららぽーと豊洲」は2020年5月29日に営業再開と同時にリニューアルを迎えました。 そんなららぽーと豊洲...

 

いいね!で最新情報Get

関連記事