ニュース

やった!ドコモの実験店「d garden」が豊洲にオープンへ!充実のスマホ教室、バッテリーシェアも

アーバンドック ららぽーと豊洲の3階で営業しているドコモショップは「d garden ららぽーと豊洲店」として2019年12月13日(金)にリニューアルオープンします!

12月3日〜12日の間は改装期間として店舗が一時休業。13日より「d garden」の営業が始まります。

【d garden ららぽーと豊洲店】
■営業時間:10:00〜21:00
■場所:アーバンドック ららぽーと豊洲3階

「d garden」とは

「d garden」とは従来のドコモショップのサービスに加え、スマホの使い方教室やシェアリングサービスの提供、他企業とのコラボ、周辺機器の体験などを提供する新しいコンセプトショップ。

ドコモは2019年4月に実証実験店として1号店を東京・五反田に、10月には2号店を愛知・東刈谷にオープンさせましたが、豊洲はその3号店となります。

「d garden ららぽーと豊洲店」が提供するサービスについて

5G体験コーナー

何かと話題の5Gが体験できるコーナーを設置。ドコモは2020年春に5Gサービスを開始する予定で、コーナーでは5G時代の先進的な技術をひと足先に体験できます。

シェアバッテリーサービス

店外へ持ち出し可能なモバイルバッテリーのレンタルサービス。モバイルバッテリーを「d garden ららぽーと豊洲店」で借りてスマホを充電したあと、全国の約2,500ヵ所あるどのスポットでも返却できます。他所で借りたモバイルバッテリーを「d garden ららぽーと豊洲店」で返却することも可能です。

dキッズ体験コーナー

NTTドコモが提供する幼児・子供向けの知育アプリ「dキッズ」が体験できるコーナーを設置。

スマホ教室

一番うれしいのがスマホ教室でしょう。LINEなどのアプリの使い方や、ドコモのサービスの詳しい内容、活用の仕方など、実にさまざまな内容の教室を実施。いずれも参加料は無料です。

ドコモの利用者はもちろん、auやソフトバンクなどドコモを使っていない人でも参加可能。スマホを持ってなくてもOK。

また、週末限定でプログラミング教室も。embotとスマホ・タブレットを使った教材で、小学校3年〜6年生を対象に実施します。プログラミングは2020年から小学校での必須科目となりますし、d gardenのプログラミング教室は絶好のチャンスになるでしょう。

スマホ教室もプログラミング教室も事前の予約が可能。Webから、もしくは専用ダイヤルで予約しておきましょう。

■Web予約:予約サイトはこちら(無料のdアカウント発行が必要)
■予約専用ダイヤル:0120-114-452

サービスを強化した d garden に期待

何気に五反田店や東刈谷店と異なり、子ども向けサービスを強化した店舗になりそう。知育アプリのdキッズが体験できたり、小学生向けプログラミング教室があったり。

でも、やっぱりスマホ教室が毎日開催されるのはすごいです!スマホが苦手な方にとって心強い店舗になりそう。12月13日のオープンが楽しみですね!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事