グルメ

レストラン「汐待茶寮」、ランチはサラダビュッフェ&スープも!宿泊者以外の利用もOK

2019年12月9日、豊洲市場からすぐ近くのDタワー豊洲に「ホテルJALシティ東京 豊洲」が開業したのと同時に、1階にレストランの「汐待茶寮(しおまちさりょう)」がオープンしました。

汐待茶寮はホテルJALシティ東京 豊洲の宿泊者が利用するレストランとしてはもちろん、宿泊者以外にもメニューを提供

朝食はビュッフェ、ランチやディナーは特別なメニューを提供するほか、昼に時間帯はカフェ利用もできるレストランとあって、特にすぐ裏手のIHIステージアラウンド東京へ舞台作品を観に来る人がお茶スペースとしても活用できそうなお店です。

さてさて。オープン当日に早速食べに行ってきたランチのもようをレポートしたいと思います!

レストラン「汐待茶寮」について

汐待茶寮は朝から夜まで使えるレストラン。目の前にある豊洲市場の魚介を使った料理をはじめ、肉料理やパスタなど豊富なメニューをいただけます!

 

汐待茶寮

■料金
モーニング(ビュッフェ):大人2,400円/小学生1,200円
ランチ:1,000円〜
カフェ:コーヒー700円〜/ケーキ+ドリンクセット1,200円〜

ディナー:コース5,500円〜/御膳3,800円〜/単品料理もあり

■営業時間
モーニング:7:00〜10:30(L.O. 10:00)
ランチ:11:30~14:30(L.O. 14:00)
カフェ:14:00~17:30
ディナー:17:30~22:00(L.O. 21:30)
■電話番号:03-5534-9065
■住所:東京都江東区豊洲6-4-20 Dタワー豊洲1F(MAP

「汐待茶寮」のランチメニューを食べてきた!

朝食を食べていなかったこの日、ランチタイムが始まってすぐの11時30分すぎに行きました。

もうね、楽しみだったから速攻で行ったんですけど、レストラン広い!席数が140席もあって、大人数でも余裕で入れます。

でも、皆さんどこでランチの情報を聞きつけてきたのか、オープン初日にしてはかなりたくさんのお客さんが来店してた印象です。ランチはもっと空いているかなと思っていました。

丁寧に客席へ案内していただいたところ申し訳ないのですが、レストランをよく見たかったのでリクエストして端のソファー席に通していただきました。なお、奥には個室もあります。

汐待茶寮のランチメニュー一覧

ランチメニューを見てみると、料理がけっこうある!見開き1ページほどのメニュー表です。

  • 洋食メニュー 8種類(サラダビュッフェランチ)
  • 海鮮丼・寿司 5種類
  • プロテインミール 2種類

といったカテゴリーとそのメニューが。プロテインミールを提供している理由は同建物(Dタワー豊洲)の2階・3階にアシックスのスポーツ施設があるからでしょう。

ビーフステーキ 150g(オージービーフ) 1,600円
粗挽きハンバーグ(特製デミグラスソース) 1,500円
国産牛の鉄板焼すき トリュフ塩と黄身ソース 2,800円
豊洲市場から 魚介のパエリア 1,500円
特製ハヤシライス 1,400円
本日の洋食ランチ 1,100円
本日のカレーライス 1,000円
本日のおすすめパスタ 1,000円
チキンステーキプレート 1,200円
サーモンステーキプレート 1,500円
豊洲Premium(寿司&ステーキ) 4,800円
ばらちらし丼 2,000円
上海鮮ちらし丼 2,800円
昼にぎり寿司 2,500円
上にぎり寿司 3,300円

サラダビュッフェやスイーツビュッフェもある!

ランチのサラダビュッフェはめっちゃ嬉しい!東京で生産・収穫した新鮮な野菜「東京野菜」のサラダが食べ放題なんです。ドレッシングも美味しくて、たっぷり野菜をいただけました。

このサラダビュッフェは洋食メニューをオーダーすると標準で付いてきます。和食など他のメニューの場合には別途オーダーが必要。

また、ドリンクバースイーツビュッフェも追加で選べます。

ドリンクバー +300円
ドリンクバー&スイーツビュッフェ +500円

 

ちなみに、サラダビュッフェにはスープもありまして、この日のスープはクラムチャウダー。これがまたアサリやジャガイモがたっぷりで、具だくさん。

今日のような寒い日にはピッタリだし、ほくほくで柔らかいジャガイモに幸せを感じました。

日替わりの洋食ランチをオーダー

メインは何にしたのかというと、やっぱり気になった「本日の洋食ランチ」(1,100円)。この日はカキフライでした!

こんがり揚がったカキフライ。ザクッとナイフを入れると、ふわっと牡蠣のいい香りが漂います。

まずはタルタルソースをつけてパクっと一口。なにこれ・・・めっちゃ美味しいです。

後で牡蠣の産地を聞こうと思ってたのに、美味しすぎてうっかり忘れて食べるのに専念してしまいました(笑)

日替わりなんて言わず、牡蠣のシーズン中はぜひ毎日出してほしい!

なお、下は前述のスイーツビュッフェを追加した場合(ドリンクバー&スイーツビュッフェで+500円)にいただけるスイーツコーナー。

エクレアやタルト、果物のマチェドニアなど。自分で作る白玉ぜんざいなんかもあって魅力的でした!

ドリンクバーはコーヒーやお茶を中心としたラインナップ。カフェモカやココアもあります。香りの良いコーヒーで、苦味もしっかり。最後まで美味しくいただけました!

同日に「ホテルJALシティ東京 豊洲」もオープン

ということで、まずはレストラン「汐待茶寮」のランチレポートをお届けしました。

「汐待茶寮」の場所は同日にオープンした「ホテルJALシティ東京 豊洲」の1階にあります。豊洲や湾岸エリアにお住まいの方も気軽に行けると思いますので、ぜひ足を運んでみてください!

また、「ホテルJALシティ東京 豊洲」の宿泊レポートも記事にしましたので、ぜひご覧ください(^^)

「ホテルJALシティ東京 豊洲」に泊まってみた!豊洲市場や湾岸の景色が美しいPLUSフロアが魅力2019年12月9日オープンした「ホテルJALシティ東京 豊洲」。 場所は豊洲市場やIHIステージアラウンド東京から目と鼻の先の近...
「ホテルJALシティ東京 豊洲」2019年12月9日開業!レストランは「汐待茶寮」豊洲市場の最寄り駅・市場前駅からすぐ近くに建設中の「ホテルJALシティ東京 豊洲」がついにオープンしました!オープン日は2019年12月...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事