ロケ地

木村拓哉が出演のマクドナルド「ちょいマック」CM、撮影場所は豊洲だった!

2020年1月15日よりマクドナルドのCMに登場している木村拓哉さん。このマクドナルドのCMが東京・豊洲で撮られたものであることが判明しました!

CMは第1弾の「ちょいマック 登場『迷う』」篇から始まり、1月17日からは第2弾の「プレミアムローストコーヒー『葛藤する男』」篇、1月22日からは第3弾の「ちょいマック 登場『言い訳』」篇がオンエアされています。

このうち、第3弾の「ちょいマック 登場『言い訳』」篇は豊洲がロケ地!

撮影場所はデイリーヤマザキ豊洲5丁目店の隣にあるコインパーキング「タイムズ豊洲5丁目第3」です。

各シーンと現地を検証

まずはCM動画を御覧ください。

以下、検証です。CM画像はマクドナルド公式YouTubeのスクショより。

木村拓哉がマクドナルドでちょいマックをテイクアウトしてきて車まで戻ってきた、というシーンから始まります。

木村拓哉が「お待たせ!」と自動車に乗り込むシーンの背景に映っているのは、紛れもなく豊洲5丁目にある賃貸マンション「ルミレイス豊洲」の壁です。1階には「デイリーヤマザキ豊洲5丁目店」があります。

この駐車場はデイリーヤマザキのお隣にあるコインパーキング「タイムズ豊洲5丁目第3」。

後輩に「これ、ご飯じゃないから」を告げる場面では、右奥に「深川第五中学校」とマンション「スターコート豊洲」が見えます。

そして、「ちょいマックだから」のシーンではまさに解体工事中の松田商店(旧ガソリンスタンド)とその奥に豊洲小学校の校舎。

後輩が「いや、ご飯でしょ」のセリフとともに映るのは晴海通りの道路標識です。

映像が撮影された角度や色味と違う写真で申し訳ないのですが、それでもこの場所で撮られたものであることがおわかりいただけたのではないでしょうか。

2020年のマクドナルドCMは木村拓哉

なお、木村拓哉さんたちが乗る自動車が停まっていたのは「タイムズ豊洲5丁目第3」のデイリーヤマザキ側から2列めのレーンでした。18番か19番あたり。

2020年のマクドナルドのCMには年間を通じて木村拓哉さんが出演するらしく、今後もさまざまなマックの魅力を見せてくれることでしょう!

ちなみに今回の情報は、読者さんから「木村拓哉が出演しているマクドナルドのCM、もしかして豊洲のタイムズでしょうか?」とご質問をいただき発覚しました。実際に現地を訪れて見たところ、間違いなく豊洲5丁目のタイムズであると確認。ご連絡ありがとうございました!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事