生活

豊洲で無料相談会を実施している銀座ブロード法律事務所の弁護士さんにお話を伺ってきました

人生のうちで弁護士さんのお世話になる機会はそう誰にでもあるわけではありませんが、家庭のトラブルや仕事での揉め事など、やはり第三者の弁護士に相談した方がスムーズに解決できるシーンというのは決して少なくありません。

ただ、いざ弁護士さんに相談するとなると、一体どんな準備をして行けばいいのか、どの程度まで相談できるのか、一度も相談の経験がない筆者のような人間にとっては未知なる世界です。

そこで、月に一度、豊洲文化センター(豊洲シビックセンター8階)で無料の法律相談会を実施しているという「銀座ブロード法律事務所」を取材し、弁護士さんに相談するとはどういうことなのか、どういった相談ができるのか、などを伺ってきました!

4名の弁護士がさまざまな悩みを聞いてくれる

相談内容は相続や離婚、近隣住民とのトラブルなど多岐にわたるそうです。現在ではWebで検索すればさまざまなトラブルの解決方法をある程度は調べられますが、特にそこまでWebで調べられない層がこの無料相談会に訪れるんだとか。

現在、銀座ブロード法律事務所には男性3名、女性1名の弁護士が在籍。個人から企業、不動産だったり、さまざまな悩みやトラブルに対応しているそうです。

今回お話を伺った枝廣恭子弁護士は女性とあって民事事件や家事事件の相談が多く寄せられているんだとか。

(枝廣恭子弁護士。明るくてお話しやすかったです!)

最初から弁護士に相談した方が手っ取り早いでしょうし、無料ならなおさら気軽に相談できますね!

銀座ブロード法律事務所は銀座の地で50年以上の歴史ある事務所なので昔からの顧客も多く、20年ぶりに連絡をくれる相談者がいてそのお子さんが相談者として訪れたりと、世代を越えた信頼の高さが伺えます。

どんなタイミングで弁護士に相談するといいの?

気になったのは弁護士に相談するときのタイミング。いつ相談したらいいのでしょうか。枝廣弁護士からは

「何らかの揉め事が起こりそうだなと思ったときや迷い道に立ったときになど、できるだけスタート地点で弁護士に相談するのが良いと思います」

といった回答をいただきました。このトラブルは何となく法律に関わってきそうだなと感じたら、早めに相談するようにしましょう!

そのほかにも、「家族のことなどなかなか身の回りの人に言えない悩みもありますよね。そこで第三者として話せるのが弁護士なのでぜひ頼っていただければと思います」とのことです。

無料相談会だけで解決することも多い!

ややこしい相談内容だったり、時間のかかりそうな内容であれば、その先の具体的な相談へ。ということになりますが、この無料相談のなかで解決する相談者さんも決して少なくないんだとか。

相談内容といってもピンからキリまであるでしょうし、自分では深刻に感じていた悩みも、弁護士さんに話してみたら意外とサクッと解決してしまったなどという事例もあるわけです。

相談者の方の多くはあらかじめ自分である程度の気持ちの整理をしてから無料相談会に足を運ぶことが多いらしく、そう思うと“話を聞いてもらいたい”といった気持ちで訪れる方がほとんどなのかもしれません。

最後に豊洲住民の方へは「生活の中で疑問に思ったことがあったら、ぜひ気軽にいらしてほしい」とおっしゃっていました。

(左:弁護士の枝廣恭子さん/右:事務員の福田泰子さん)

この無料相談会は毎月第3金曜日(2018年12月は第3土曜日)に豊洲文化センターで行っているそうです。

ただ、人気のためいきなり当日に足を運んでも相談できない場合もありますから、必ず事前に電話かメールで予約を入れておくことをオススメします。

【銀座ブロード法律事務所 無料法律相談会】
■開催:毎月第3金曜日
■場所:豊洲文化センター(豊洲シビックセンター8階)
■予約方法
TEL:03-5159-5710
メール:fukuda[at]minegishi-law.jp(※スパム対策。[at]を@に変えてご利用ください)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事