子育て

ポケモンの画像が保育園や小学校なら無料で使える!フリー素材として一括ダウンロード可能に

株式会社ポケモンは教育・保育目的にポケモンの画像を無償で使えるサービス「ポケモンイラストラボ」を開始しました!

「ポケモンイラストラボ」では保育園や幼稚園、小学校、公共施設などが実施する非営利活動において自由に使用できるポケモン画像をダウンロード形式で配布。

配布している画像はポスターなどの掲示物、ぬりえ、挿絵、装飾物、イベントへの活用などに限り使用できます。

たとえば、サンタクロースの格好をしたピカチュウの画像が用意されていたり、熱中症の予防を促すヤドンの画像があったりと、季節のイベントを案内するチラシや諸注意を呼びかけるポスターを作る際にピッタリ!

https://twitter.com/project_eevee/status/1136457992180649984

豊洲には実にたくさんの保育園や小学校がありますし、ぜひこの情報を知っていただき、ポケモンのイラストを合法的に活用してみてはいかがでしょうか(^^)

「ポケモンイラストラボ」の画像を使える施設

それでは、ポケモン画像が使える対象施設を以下にまとめておきます。

対象施設

小学校(公設学童含む)、幼稚園、保育園、認定こども園、児童館(屋内施設)、図書館、小児医療機関、公民館や生涯学習センター等の子ども用スペース

利用可能範囲

ポケモン画像の利用は施設内での非営利活動における使用に限ります。ただし、体外的な広報や宣伝活動(Webサイト・屋外看板など)には使用できません。

著作物なのでいろいろと使用範囲や用途が限定されているものの、教育・保育の場でうまく活用すれば先生や職員さんの負担軽減にもつながるのでぜひ活用してほしいです!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

YOSHIKO🍀MIYATAKEさん(@matsuina123)がシェアした投稿

室内の壁に貼ってもいいけど、学校の壁や門の装飾には使ってはいけない、などの使用事例や禁止の例などは「よくあるご質問」に掲載されていますので、ぜひこちらをチェックしてからご使用ください。

https://www.pokemon.jp/special/illust-lab/#faq

無償配布が始まったポケモン画像の種類

さて、気になるポケモンのイラスト素材は全部で137種類。データサイズは合計で約70MBほど。ZIPファイルで一括ダウンロードが可能です。

各イラストの種類は以下の通り。

  • あいさつ(ポケモン単体画像)・・・100種類
  • ぬりえ・・・12種類
  • お絵かき素材・・・12種類
  • あいうえお表・・・1種類
  • マナー・・・12種類

解凍したZIPのなかに、GIF形式やJEPG形式で画像ファイルが格納されています。

特にあいさつのイラストはポケモン単体のみが描かれていて、いろいろな用途に活用できるのではないでしょうか。また、ぬりえやお絵かき素材は保育園で子どもたちが楽しめそうですね!

ポケモンの画像は無償で配布されているとはいえ、有料イベントのチラシに使ったり、看板に使ったりはできません。定められたルールを守って正しく活用しましょう(^^)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事