グルメ

料理宅配のUber Eats、豊洲で拡大中。ピザのESSE DUEやマクドナルドも対応、パーティーにも

このところ、豊洲の街が賑わっているおかげでなかなかランチ時間帯に飲食店へ行けなくなってしまい、「Uber Eats(ウーバーイーツ)」を利用することが増えました。

Uber Eatsは飲食店の料理を運んでくれるデリバリー(出前)サービスです。

ハンバーガーや寿司にとどまらず、本格的なイタリアンやナン付きカレーなどを自宅や指定した場所まで届けてくれて、めっちゃ便利!

大きな特長は、従来、デリバリーを実施していなかった飲食店の料理もデリバリーしてくれること。

たとえば、豊洲のベーカリー&カフェレストラン「on the CANAL(オン・ザ・カナル)」もUber Eatsのアプリからオーダーすれば自宅やオフィスまで美味しい料理を運んできてくれます!

また、豊洲だけでなく木場や門前仲町、築地、銀座といった豊洲周辺のお店も配達可能エリアになっていて、豊洲の自宅に居ながらにして幅広い料理を食べることができちゃうんです。

「Uber Eats」ってどんなサービス?

仕組みはこんな感じ。

  1. Uber Eatsのアプリを使って、飲食店一覧のなかから料理をオーダー
  2. 配送スタッフが飲食店に料理を受け取りに行く
  3. 配送スタッフが自宅やオフィスなど指定の場所に料理を届けてくれる

オーダー後、配送スタッフが飲食店で料理を受け取って自宅まで届けてくれる様子は、アプリ内でリアルタイムに確認できて安心。

地図の上に配送スタッフの名前と顔写真が表示され、どのあたりを運搬しているのかを目で見て把握できるため、届くまで位置を見ながら待っていられます!

「Uber Eats」の支払い方法や送料

料金はUber Eatsのアプリでオーダーする際に、クレジットカードでネット決済。

つまり、配送スタッフが料理を持ってきたときには単純に料理を受け取るだけでOKです。現金のやり取りや釣り銭の心配をしないで済みます。

送料は料理の代金に上乗せする形で支払います。

ただし、送料は配送距離や配送スタッフの手配状況に応じて変動。近場なら110円ほどの送料で済みますが、遠距離や配送スタッフの忙しいタイミングでは600円を超えることもあります。

2019年4月9日には送料の改定が行われ、各お店が設定する送料へと変更となります。

ぶっちゃけ、筆者は配送料が高いときにはオーダーしません(笑)だいたい、200円台が通常です。

どんなお店がUber Eatsに対応してるの?

豊洲でオーダーできる飲食店の一例がこちら!けっこうたくさんのお店でUber Eatsが利用できますよ。

  • ESSE DUE(エッセ ドゥエ)豊洲
  • on the CANAL(オン・ザ・カナル)
  • マクドナルド豊洲駅前店
  • クリスピー・クリーム・ドーナツ
  • 焼肉・もつ鍋 五臓六腑 豊洲店
  • ファーストキッチン
  • ピザハット
  • ケンタッキーフライドチキン
  • 松屋
  • スシロー
  • バーミヤン
  • デニーズ
  • ジョナサン
  • 吉野家
  • すき家
  • なか卯
  • ヴィレッジヴァンガードダイナー
  • スターバックスコーヒー 豊洲フォレシア
(これまでデリバリーに対応していなかったESSE DUEも配送可能!)

もっとたくさんのお店がありますのでぜひご自身で確認してみてください。その地域ならではの小型店から大手チェーン店まで、幅広くUber Eatsに対応しています。

配送スタッフは飲食店のスタッフではない

このところ人手不足が問題視されるなか、わざわざ配送スタッフを採用する余裕がない飲食店も多いことでしょう。

実をいうと、Uber Eatsの配送スタッフは飲食店の従業員ではありません。Uber社から派遣されるスタッフなので、飲食店は自店舗に従業員を用意する必要がなく、人手不足のお店側が助かる仕組みなんです。

一方、配送スタッフさんの労働環境についても触れておきますと、配送スタッフは自身が稼働可能な時間帯を自由に設定でき、オーダーが入ったときだけ働く形。好きなときに働けるとあって現代の働き方に非常にマッチした労働環境になっています。

豊洲周辺でUber Eats対応店が増えてほしい!

飲食店、配送スタッフ、そして消費者。Uber Eatsはこの三者にとってお互いに嬉しいサービスと言えます。豊洲での利用可能店舗が徐々に増えてきたのはとても嬉しいです!

ということで、個人的にもっと豊洲で利用店が増えたらいいなぁ〜という思いから記事にしてみました。ぜひ、デリバリーをやってみたいけど人手不足で困ってるというお店さんはUber Eatsを利用してみてはいかがでしょうか。

消費者として嬉しいのはマクドナルド!豊洲駅前のマクドナルドはお昼時や夕方になるとレジでの注文待ちで長蛇の列ができていますが、Uber Eatsの場合はすでにアプリでオーダーが済んでいる状態で配送スタッフが向かうので、配送スタッフがその列に並ぶ必要がなく、専用カウンターで商品をすぐに受け取ってすぐに届けてくれます!めっちゃ便利(*^^*)

忙しくで食事が作れないときや、来客、パーティーなど、さまざまなシーンでUber Eatsは活躍してくれますよ♪

もし、とよすとをご覧の方でUber Eatsをまだ利用したことがないのであれば、こちらのプロモーションコードを利用していただくと1,000円割引もしくは500円割引で料理をオーダーできますから、ぜひご活用ください!

■プロモーションコード:eats-66jtkue

■「Uber Eats」アプリのダウンロードはこちら!
iPhoneアプリAndroidアプリ

 

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事