グルメ

豊洲市場グルメ:「磯寿司」まぐろ好きにオススメしたいトロトロの鮪づくし丼!

2018年10月11日に開場し、13日からは一般利用が可能になった豊洲市場の飲食店。たくさんあるお寿司屋のなかから今回は「磯寿司」を訪れてみました!

日本人はまぐろが大好きですし、豊洲市場に行ったら絶対にまぐろを食べたいという人も多いはずです。

磯寿司はまぐろをメインにしたメニューを揃え、お寿司でも丼でも美味しいまぐろをいただくことができますよ♪

磯寿司(Iso Sushi) について

■営業時間:6:00〜16:00(ラストオーダーは早まる場合あり)
■定休日:日・祝・休市日
■場所:水産仲卸売場棟(6街区)3F 関連飲食店舗内
■寿司
■支払い:現金◯/クレジットカード×/電子マネー×)
※クレジットカードには今後対応予定

外国語表記のメニューあり

メニュー表にはしっかり英語と中国語表記がされていて、外国人観光客のことも考えられている様子が伺えます。

営業時間は朝6時ごろ〜16時とのことですが、当然ながら混雑具合によっては早々に入店を締め切る場合もあるので、なるべく午前中の早い時間帯に訪れることをオススメします。

カウンター席のほか、テーブルも

カウンター席のほかテーブル席もいくつかあります。子連れやグループでの来店を想定してのレイアウトになっているのでしょう。

ただ、出入口に近い方のカウンター席は椅子の後ろのスペースが狭く、座りにくいので注意してください。

まぐろたっぷり!「鮪づくし丼」を食べてみた感想

今回はカウンターに通されたの握り寿司にすれば良かったかなと後で思いましたが、この日は朝から丼を食べたい気分だったので「鮪づくし丼(Tuna bowl)」をオーダー。価格は3,240円。

大トロ、中トロ、赤身、ネギトロがこんなにたっぷり!なかなか御飯にたどり着かないほどのボリュームがあって感無量♪まぐろ好きな人がとことん楽しめる丼です。

程よい甘みのある中トロが食べやすく、まぐろの脂と肉感を適度に味わえるから好き!

あぁ〜、市場のまぐろをその場で食べる。とても贅沢な時間です。大トロすごい。。。

エビでダシをとった味噌汁も最高においしい(*^^*) 汁が多めで、味噌汁好きな筆者には嬉しい限り。

外国人観光客は寿司職人さんが握るようすを間近で見たいためか、ほぼカウンターに座るそうです。

実際に、筆者が来店した際も2人組の中国人観光客がカウンター席に座っており、日本人以上にマナー良く握り寿司を食べていました。

料金の支払いは現金のみ。お店の方は、将来的にはクレジットカードを使えるようにしたいと話していましたが、筆者が来店した当時はまだクレジットカードが使えませんでした。

しばらくしたら再び来店してみて、確認しようと思います。

「磯寿司」のメニュー

メニュー 価格
鮪づくし丼(Tuna bowl) 3,240円
鉄火丼(Red tuna bowl) 2,500円
海鮮丼(Selected sashimi bowl) 2,700円
サーモン・鮪セット(Sarlmon and Tuna assorted sushi set) 3,000円
特上にぎりセット(Special assorted sushi set) 3,900円
上にぎりセット(Deluxe assorted sushi set) 3,000円
鮪づくしにぎりセット(Tuna assorted sushi set) 3,240円
磯にぎりセット(Original ISO sushi set) 3,000円

そのほか、各にぎり寿司もあります。

※税込。メニューの価格は筆者が来店時のものです。メニュー内容や価格は変わることがあります。