カフェ

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスでアフタヌーンティー始まる!THE PENTHOUSE with weekend terraceで楽しむスイーツと紅茶、そして贅沢な時間

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス36階のレストラン「THE PENTHOUSE with weekend terrace(ザ ペントハウス ウィズ ウィークエンド テラス)」は2021年2月1日(月)よりアフタヌーンティーの提供を開始します!

パティシエの技が光るオリジナルデザートはマカロンやケーキなど美味しそうなメニューがずらり。シェフが腕を振るう豊洲直送素材を使用した前菜も魅力的です。

ゆっくり楽しめるフリードリンクには、ドバイの7つ星ホテルで提供されているロンネフェルトの紅茶やパッカハーブスのオーガニックティーなど実に約20種類も!午後のひとときを優雅に過ごせますよ。

今回、THE PENTHOUSE with weekend terraceのアフタヌーンティーを独占取材。2月1日の開始を前にひと足先に体験してきましたので、アフタヌーンティーの様子をお届けします。

THE PENTHOUSE with weekend terrace アフタヌーンティーの概要

営業時間・料金・予約について

アフタヌーンティー

■実施曜日:毎日
■提供時間:15:00〜17:00
■料金:税込3,500円(中学生以上)
 ※子供:キッズプレート2,000円
■電話番号:03-6910-1820
■予約方法:電話もしくはWebにて

アフタヌーンティーのメニュー一覧

2021年2月1日~3月31日は「苺 × チョコレート」をテーマにした季節限定メニューを展開します。

フード(2/1〜3/31の例)

  • 苺とホワイトチョコのマカロン
  • チョコレートブラウニー
  • マチェドニアとシャルドネのジュレ
  • あまおうのパウンドケーキ
  • 苺のタルトレット
  • 苺のギモーブ
  • チョコとヘーゼルナッツのビスコッティ
  • チョコチップとレーズンのスコーン
  • ブロッコリーと静岡県産しらすのキッシュ
  • 苺とモッツァレラチーズのカプレーゼ
  • フォアグラのテリーヌ ベリーソース
  • 豊洲市場より本日のカルパッチョ

キッズプレート

  • 豊洲市場直送有頭海老フライ
  • 自家製オムレツとチキンライス
  • ハンバーグ&ポテトフライ
  • 三浦野菜のサラダ
  • デザート

ドリンク

ロンネフェルトの紅茶、英国パッカハーブスのオーガニックティー、氷温熟成コーヒーなどをフリーでいただけます。(※メニューは一例)

英国パッカハーブスのオーガニックティー各種
【クラシックティー】

  • ダージリンセカンドフラッシュブレンド
  • クィーンズティー
  • アッサムセカンドフラッシュ
  • ウバ ・ ハイランズ

【フレーバーティー】

  • ゴールデンダージリンアールグレイ
  • ジンジャーハニーレモン
  • バニラチャイ
  • ベリーズガーデン

【ノンカフェイン】

  • ルイボスレモン
  • フルーツハーブティー
  • フルーティー ・ ヴァン ・ ショー

英国パッカハーブスのオーガニックティー各種
【オーガニック】

  • アールグレー
  • カモミール
  • ローズヒップ
  • ジャスミン
  • ピーチ
  • アップル

【コーヒー】

  • 氷温熟成コーヒー

写真でメニューレポート

それでは、各メニューをご紹介。アフタヌーンティーのスイーツは3段式のティースタンドとプレートで提供され、見た目がとても華やか!

念のため繰り返しますが、今回は2021年2月〜3月に提供される「苺とチョコレート」をテーマにしたメニューになっています。

なお、すべての写真は2名分のもの。

1段め 豊洲市場の素材を使った前菜たち

スタンドの下段には素材を生かした特徴ある前菜3種類が並びます。

フォアグラのテリーヌは、フォアグラが持つ塩味にベリーソースの酸味がアクセントが加わり、ほのかな甘みが。前菜でありながらもすでにスイーツ感が楽しめます。

日替わりのおすすめ鮮魚を使ったカルパッチョ。この日は真鯛でした。他のレストランには見られない、市場のある豊洲ならではの特色を出した前菜です。

ガラスに入っているのはカプレーゼ。通常のカプレーゼはトマトとモッツァレラチーズですが、2月・3月は苺がテーマとあってトマトのかわりに苺を使用。バルサミコソースでいただきます。

2段め 絶品あまおうのパウンドケーキなど

スタンドの2段めにはスイーツが4種類。

苺がど~んと乗っているのは、苺のタルトレット。サクッと歯ごたえの気持ち良いタルト生地が、爽やかでみずみずしい苺を引き立ててくれます。

四角い形状の白いスイーツは、苺のギモーブ。何個でも食べられそうな軽さで、マシュマロのようなふわふわな食感が楽しい1品です。

チョコとヘーゼルナッツのビスコッティは、シンプルながらもやっぱりこのカリッとサクサク感が楽しいです。アフタヌーンティーですから紅茶との相性を考え、あえてハードなビスコッティを出すことにしたとのこと。

そして、あまおうのパウンドケーキが絶品!軽いのにまったくパサパサしていないうえ、むしろ、しっとりしているのです。これは不思議で衝撃的。

3段め パティシエの技が光るマカロンなど

最上段は3種類のスイーツ。

ガラスに入っているのはマチェドニアとシャルドネのジュレ。パイナップルやオレンジなど果物たっぷりで、カクテル風の見た目が可愛いフルーツゼリーです。

チョコレートブラウニーは、ベルギー産チョコレートを使用。これぞスイーツの王道と言える満足な甘さとしっとりした食感がたまりません。

マカロンは技術が必要とされるスイーツ。THE PENTHOUSE with weekend terraceのアフタヌーンティーで出てくる苺とホワイトチョコのマカロンはしっかりとギザギザのピエが入っており、パティシエの丁寧な仕事が伺えます。

プレートに乗ったスコーンとキッシュ

前菜に食べても最後に食べても良いと思いますが、プレートで出てくるキッシュも絶品です。ブロッコリーと静岡県産のしらすを使用したキッシュで、しらすそのままの塩分が生きています。

チョコレートの入った硬めなスコーンは、マスカルポーネといちごジャムでいただくと食べやすいです。スコーンってあまり馴染みがない人も多いかもしれませんが、これがまた美味しい。クリーミーかつジャムの甘さで美味い!

ロンネフェルトの紅茶やパッカハーブスのオーガニックティー

ドリンクはフリー。今回、ティーはロンネフェルトの「ストロベリーフィールド」を用意してもらいました。紅茶と苺の甘い香りが良く、これだけで幸せな気持ちになれるフレーバーティーです。

もうひとつ、パッカハーブスのオーガニックティーも。レモンのような酸味があり、スイーツとのバランスの良さを楽しめましたよ。

ひと通り食べてみたわかったのは、紅茶にはもちろん、ワインにも合いそうなスイーツと前菜が多いように感じました。別料金にはなりますがワインでいただきたい方はぜひワインでどうぞ。

豊洲でアフタヌーンティーを楽しめる嬉しさ!

(あまおうのパウンドケーキ)

筆者が気に入ったのは、あまおうのパウンドケーキ。まったくパサパサ感がなく、見た目以上にしっとりしているうえ、苺の爽やかな甘味がじわっと楽しめる絶品なのです!

いただいたあとに料理長の山田氏に教えてもらったのですが、パウンドケーキをしっとり美味しく作れてこそプロの仕事。焼き上げた後、いかにシロップを上手に吸わせるかがカギなんだとか。

簡単そうに見えて実は想像以上に難易度が高いスイーツなのです。アフタヌーンティーに訪れた際には、ぜひパウンドケーキの美味しさをご堪能ください!

明るく開放的な空間が特徴のTHE PENTHOUSE with weekend terraceでは、36階から見る湾岸エリアの景色を楽しみながら、季節によってテーマが変わるアフタヌーンティーを堪能できます。

取材した日はあいにくの空模様でまさかの雪だったのですが、晴れた日にはレインボーブリッジや富士山も見え、素敵な景色が楽しめますよ。

朝食ビュッフェに加えて、新たにアフタヌーンティーの利用が始まったTHE PENTHOUSE with weekend terrace。より利用しやすくなって嬉しいです!

【THE PENTHOUSE with weekend terrace アフタヌーンティー】
■提供時間:15:00〜17:00
■電話番号:03-6910-1820
■住所:東京都江東区豊洲2-2-1 三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス36階

■予約方法:電話もしくはWebにて

 

そのほか、ランチやディナーなどのメニューレポートはこちら↓

朝食ビュッフェ

ついに朝食ビュッフェが解禁!三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス、豊洲ならではの美味しい朝食三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスの36階にあり、湾岸ビューの絶景とともに豊洲市場直送の素材を生かした美味しいイタリアンをいただける...

ランチ

豊洲の絶景とランチを36階レストランで。「THE PENTHOUSE with weekend terrace」2020年8月10日、「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」の開業とともにその36階にイタリアンレストラン「THE PENTHOUS...

ディナー

最上階テラス席でディナー、豊洲「THE PENTHOUSE with weekend terrace」のパーティーメニューを写真で豊洲駅前にオープンした「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」の36階にあるレストラン「THE PENTHOUSE with week...

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス 宿泊レポート

「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」に宿泊してきた!誰もが約束された高層階の客室から、最高の夜景を「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」は豊洲ベイサイドクロスタワーの33階〜36階に位置し、客室数が全225部屋と大規模クラスに分類...
三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス、各部屋からの眺めを調査!一番広い客室から最高の景色を撮影してきた「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」に宿泊予約する際に、どの部屋から湾岸の景色が見られるのかを知りたい方はきっと多いことでしょう。...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事