グルメ

「すしつね匠 ららぽーと豊洲店」にランチで再訪、ボリュームある満腹にぎりに大満足!

アーバンドック ららぽーと豊洲1の3階にある「江戸前寿し すしつね匠 ららぽーと豊洲店」で、寿司ランチしてきました!

ランチで握り寿司のセットが税込968円からいただけるのが特長で、昼にマグロが食べたくなったら気軽に利用できるのが嬉しいです。

ランチは2度めのチャレンジ

創業昭和24年(1949年)の寿し常。寿し常グループが展開する握り寿司店の「寿し常」は18店舗ありますが、「すしつね匠」は豊洲にしかないお店

2020年2月に店舗をリニューアルした際に、市場のなかにあるようなお店をイメージしたフラッグシップ店として誕生しました。

筆者がすしつね匠を最初に訪れたのはリニューアル直後のとき。その際に食べたのは一番リーズナブルな丼でした。でも、その丼は筆者の口には合わず、筆が進まなかったたため記事にしなかったんですね。

そして、先日。ランチで再び訪れてみることに。

すしつね匠の「満腹にぎり」ランチ

今回は握り寿司の「満腹にぎり」をオーダー。これは美味しかった!

お値段が税込1,518円とあってランチとしてはやや高めではあるもののボリュームもたっぷりで、ランチに最適だったのです!

どうですかこれ!パッと見、それほど豪華なネタはないんだけれども十分に満足できる内容。

なかでも良かったのがアジ!

そこそこ肉厚で食べごたえがあり、あっさりとした脂でいくつでも食べられそう!

ネギトロたくわんのロール寿司はコリコリの食感とネギトロの甘みがあり美味い。

握り寿司だけだとランチには物足りなかったかもしれませんが、ロール寿司のおかげでお腹いっぱいになりました。

マグロの赤身やカツオのたたき、イクラも!

なお、お椀にはアサリの味噌汁でした。

すしつね匠のランチメニュー一覧

テイクアウトも可能です。

豊洲のお店を制覇するにはまだかかりそう

初めてのお店に行って食べてみたメニューがたまたま口に合わない例はよくあることであり、メニューの何を食べても全部おいしいお店の方が珍しいです。

ですので、きっと今日食べたのは自分には合わなかったけど他のメニューは美味しいかもしれない。そう思って再訪するようにしています。

今回食べた満腹にぎりは大満足!ごちそうさま。

とよすとのグルメページをご覧いただけるとわかるかと思いますが、すでにたくさんのお店を紹介しているにも関わらず、まだご紹介できていない豊洲のお店はまだまだ多いです(^_^;)

今後も豊洲のお店をどんどん巡って、魅力的なお店のメニューをご紹介しますのでどうぞお楽しみに!

Instagramもぜひチェックをよろしくお願いいたします!

【江戸前寿し すしつね匠 ららぽーと豊洲店】
■営業時間:平日11:00~21:00・土日祝 11:00~22:00
ランチ11:00〜15:00

(※新型コロナ対応で時短営業20:00まで)
■定休日:なし(施設に準ずる)
■電話番号:03-6910-1421
■住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドックららぽーと豊洲1 3階(MAP

「ららぽーと豊洲」 新しくなった特徴と新店舗レビューまとめ2020年、アーバンドック ららぽーと豊洲は3つの建物からなる湾岸最大級の商業施設へと生まれ変わりました! ららぽーと...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事