グルメ

豊洲「青蓮」で圧倒的ボリュームランチ!フカヒレあんかけ炒飯をあつあつの鉄鍋でいただきます

2008年に豊洲IHIビルのなかにオープンし、すでに12年以上営業している中華料理店の「青蓮(せいれん) 豊洲IHI店」。

IHIの本社ビル1階とあって、ランチやディナーで利用するオフィスワーカーも多いことでしょう。

ランチは予約が可能。1人でふらっと入って単品メニューを食べるのはもちろん、ランチパーティーや会席ランチも可能だったりと、さまざまなシーンで利用できます。なかでも、フカヒレあんかけ炒飯は大人気なランチメニューです!

あらかじめ日時や人数を決めたら予約しておくとスムーズに入店できますよ。

青蓮 豊洲IHI店のランチメニュー一覧

中華料理といえばたっぷり油を使って強い火力でサッと炒めるのをイメージしますが、青蓮では油の使用を少なくし、化学調味料をなるべく使わない調理法なんだとか。

正式な店名も「健康中華 青蓮 豊洲IHI店」とし、“健康”をうたっています。

そんな青蓮のランチメニューはとても種類が豊富。刀削麺も美味しそうです!(メニューは2020年12月現在のもの)

 

日替わりランチは850円から。この日は豚肉ときくらげの玉子炒めや海鮮あんかけチャーハン、麻婆豆腐スープ麺が選べました。

人気ランチのフカヒレ入りあんかけ炒飯

この日の気分は完全にチャーハンだったため、迷いなく青蓮ではチャーハンを注文するつもりで入店。

刀削麺や唐揚げ定食なんかも気になりましたが、そのなかで目を引いたのは「フカヒレ入りあんかけ炒飯」です!

フカヒレ入りあんかけ炒飯のお値段は通常1,000円ですが、今回はサラダ、スープ、デザート付きの贅沢ランチにし、1,300円でした。

まずは、一見するととてもチャーハンには見えないこの鉄鍋。

贅沢にもふかひれの入った濃厚なあんがたっぷり!ふわふわ卵と楽しむ贅沢な一品です。青蓮のランチで一番人気の定番セットなんだとか!納得。

醤油ベースの甘めのあんかけが、パラパラのチャーハンを美味しく包みます。しっかりめの味付けがあがあるので、パクパクいけちゃう!

このズッシリした御飯の層がすごい。見てください、決して厚底ではないんです。プラス110円でさらに大盛りにもできるというのだから凄まじい。

ものすごい量で食べるのが大変だったけど、鉄鍋のおかげで時間が経っても温かく、最後まで美味しくいただけました。

デザートは杏仁豆腐。手作り感のある美味しい杏仁豆腐はさっぱり味のおかげで、食後の満腹なお腹にも問題なく入りました(^^)

ビルの内側にある入口ではお弁当を販売していてテイクアウトも可能ですので、持ち帰りたい場合にはぜひお弁当もどうぞ!

【青蓮 豊洲IHI店】
■営業時間:
平日11:00~14:30(L.O.14:00)・17:00~23:00(L.O.22:30)/
土・祝11:30~14:30(L.O.14:00)・17:00~21:30(L.O.21:00)

■定休日:日曜日
■電話番号:03-5546-9322
■住所:東京都江東区豊洲3-1-1 豊洲IHIビル1F(MAP

いいね!で最新情報Get

関連記事