グルメ

豊洲駅前の炭火焼き居酒屋「火ノ膳」が「炙りの幸」に変わってる!

2019年3月に豊洲駅前にオープンした和食居酒屋の「火ノ膳 豊洲店」ですが、2020年11月30日をもって店名を「炙りの幸 (あぶりのさち) 豊洲店」へと変更したことが明らかになりました!

ご覧のとおり、お店の外観は変わらないものの看板だけが「炙りの幸」に!

これまでの「火ノ膳」は株式会社築地スタイルが展開する居酒屋で、豊洲店はそのフランチャイズ店のひとつでした。

「火ノ膳 豊洲店」はフランチャイズから抜け、「炙りの幸 豊洲店」として新たなスタートを切ります。

店名は変わりましたが、メニューや営業内容、住所・電話番号などはまったく同じです。

ちなみに、「炙りの幸」は一足先に海浜幕張店をオープンしており、有名なマンションマニアさんが海浜幕張店をよく利用していることからご存知の方も多いでしょう!

【炙りの幸 豊洲店】
■営業時間:ランチ11:30〜15:00/夜17:00〜22:00(L.O.21:00)
※新型コロナに伴う時短営業
■定休日:日曜日
■住所:東京都江東区豊洲4-1-2 1F(MAP

豊洲市場のお魚ランチを豊洲駅前で!「炙処 火ノ膳 豊洲店」おすすめメニューは炭火でふっくらの焼き魚定食干物問屋の老舗とマグロの仲卸業者がともに手掛ける炭火焼き居酒屋「炙処 火ノ膳 豊洲店」がオープンして1ヵ月が経過しました。 ※...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事