グルメ

豊市を間借り営業していたラーメン店「泪橋 豊洲店」が閉店へ

緊急事態宣言期間中に居酒屋「豊市」の店内を間借りしながら営業をスタートしたラーメン店「泪橋 豊洲店」が閉店することが判明しました。

最終営業日は2021年10月31日(日)です。

マンモスラーメンで有名の泪橋。2021年8月に豊洲店をオープンさせ、背脂たっぷりのわりにはややあっさりした魚介系豚骨スープが特徴です。

先日ランチ時に店の前を通りかかると、店内にはそこそこお客さんがいる様子が見えましたし、特に泪橋は営業苦戦しているようには感じませんでした。

ワクチンの効果があってか新型コロナウイルスの新規感染者数が激減し、10月1日には東京都などで緊急事態宣言が解除。

それに伴い、世間では飲食店でのアルコールの提供が再開し、このところは居酒屋での賑わいが徐々に戻ってきた様子が伺えます。

豊洲「豊市」、おすすめメニューは“生鮪断面刺し”!駅近で個室が心地いい海鮮居酒屋豊洲駅の4番出口から出てすぐの場所にある「個室 海鮮居酒屋 豊市(とよいち) 豊洲駅前店」に行ってきました! 2019年12月24...

そのようななかで、一時的に営業してきた泪橋が閉店し、豊市が営業を本格再開するもよう。

泪橋のファンにとっては寂しいニュースとなります。


一方で、豊市はランチも実施していましたし、営業再開を待っていたファンからすれば朗報でしょう。

もしかしたら、豊市のメニューのなかに泪橋のラーメンが加わる、なんてことになったら一番嬉しいのですが!それは難しいですかね〜(^_^;)

豊洲で背脂たっぷり&ニンニクがっつりのラーメンが食べられる店3選豊洲には、ラーメン店・つけ麺店が少なくとも12店あります(中華料理店・定食屋は除く)。 もちろん、そのなかにはニンニクや背脂、もや...

いいね!で最新情報Get

関連記事