グルメ

[豊洲ランチ] 豊洲にある魚屋「まぐろ問屋 西川」で一番人気の絶品づけ丼は予約必須!

豊洲の住民や働く人たちから人気の海鮮丼をランチに持ち帰りできるのがUR豊洲四丁目団地内にある「まぐろ問屋 西川」です。その名のとおり、西川はマグロを中心に取り扱う魚屋さん。ランチには名物の丼を求めて行列ができますよ!

photo-92

西川のランチで一番人気は前日から予約しておく人も多いという「づけ丼」。脂の乗ったビンチョウマグロなど豊富な魚介を醤油ダシで漬けて寝かせた丼です。西川では多くの人に食べてもらいたいとの思いから、事前予約を勧めています。価格は700円。

photo-99

天候が悪かったためか、筆者は運良く予約せずにこの「づけ丼」を購入できたので、食べてみた感想をレポートします!

ビンチョウマグロだけでなく、サーモンやブリ、赤貝、ホタテなど、季節で変わる具がたっぷり!とろけるようなビンチョウマグロは少なくとも5〜6枚も乗っていて、それだけでも700円の価値は普通にあるでしょう。

photo-101

かといって、切り身の1枚1枚が薄いということはありません。見てください!

photo-107

ボリュームもけっこうあって満腹!きっと、食べ盛りのお子さんも大満足でしょう。

photo-104

とても美味しくて、これが700円というのですからリーズナブルです。絶対にまたリピート買いします!

また、サラリーマンの間で人気が高いのがたったワンコイン(500円)の「バラチラシ」。

th_写真 2016-03-19 11 54 52

マグロ、アジ、タコ、玉子などたくさんの具がたっぷり入っているのも人気の秘密です。筆者は以前に食べたことがあり、ものすごく満足度の高い丼でした!

ミックスフライ弁当、焼き魚弁当、とんかつ弁当はそれぞれ500円という安さも魅力的。また、幕の内弁当も550円とリーズナブルです。

th_写真 2016-03-19 11 39 17

まぐろ問屋さんですから、当然マグロを販売。メバチマグロ赤身のブツ切りは250円、トロブツは300円、赤身の柵は500円から、中トロ柵は800円から購入できますよ!

photo-98
何といってもマグロの量り売りは一人暮らしや夫婦家庭には嬉しいでしょう!

 

それだけではありません。刺身用のホタテを丸ごと使ったホタテフライ(150円)、同じく刺身用のアジを使ったアジフライ(130円)、エビフライ(100円)、明太コロッケ(150円)などサイドメニューもたくさんあってついつい迷ってしまいます。お酒の販売も行っていますので、晩酌のつまみにもピッタリ。

photo-97

また、要予約の「スペシャル弁当」はバラチラシと3種類のフライが乗った最強弁当として700円で販売。いつかは食べてみたい!

お昼前には行列ができますので、お早めに♪

th_写真 2016-03-19 11 37 44

マグロは毎日、築地から仕入れているとのこと。豊洲市場が開場した後もおいしいマグロを食べさせてくれることでしょう!豊洲の魚屋さんとして注目のお店です!

【まぐろ問屋 西川】
営業時間:11時30分~19時30分
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は営業)
電話番号:03-6228-2045
住所:東京都江東区豊洲4-10 豊洲四丁目団地1号棟104(すきやばし次郎豊洲店と同じ並び)

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事