カフェ

ららぽーと豊洲でテレワークしたら商品券が貰えた話(3/31まで)

1人で仕事をしている筆者は、テレワークやいわゆるノマドワークがメインで、カフェなどのお店で仕事することが多いです。

ちょっと前までは豊洲図書館が利用しやすかったのですが、すっかり人気スポットになってしまったうえに、コロナ対策で座席の間引きによりさらに競争率が倍増。すっかり豊洲図書館ではパソコン作業しづらくなちゃった(^_^;)

そのようななか、アーバンドック ららぽーと豊洲が「テレワーク de スタンプラリー」というキャンペーンを10月より開始しました。

(Trattoria Pizzeria LOGiC Marina Grande)

え?こんなレストランでもテレワークしていいの?と最初は戸惑ったものの、施設側が公式にうたっているのですから逆に堂々と利用するべきと考えた筆者は、今ではけっこう頻繁にありがたく使わせてもらっています!

筆者がテレワークで利用した店舗

  • カフェ「サンマルクカフェ」
  • 有隣堂カフェ「Story Table」
  • パン屋「サンルヴァン」
  • レストラン「Trattoria Pizzeria LOGiC Marina Grande」
  • ブックカフェ「SPBS TOYOSU」
(SPBS TOYOSU)

スタンプラリーへの参加方法と仕組み

キャンペーンは、対象の8店をテレワークで利用するとスタンプを押してもらえ、スタンプが5つたまると500円分の買い物・食事券をもらえるというもの!

意外にも、あっという間にスタンプが5つ貯まりました♪

ららぽーと豊洲の総合案内にて買い物・食事に使える商品券をゲット!仕事してたら商品券をもらえちゃうのですからおトク過ぎ。

なお、スタンプカードは最大10枚まで貯められます。つまり、合計で最大5,000円分の商品券をゲット可能というわけ。

そうそう。この電子スタンプが面白くて、実際にスマホ画面にスタンプを押すと画面のなかに印が付くんですよ!この動画がわかりやすいのでどうぞ↓

 

電子スタンプの仕組みはたいへん面白くて便利なんですけど、このスタンプカードそのものがちょっと使いづらいのが残念に感じました。

使い方の手順は以下のとおり。

  1. 三井ショッピングパークアプリを起動
  2. 「イベント」→「テレワークdeスタンプラリー」のページ
  3. ログインのリンクをタッチ(これが小さくてわかりづらい)
  4. スタンプを押してもらう

せめてログインへのリンクをページ上部に置いたり、もっと目立つようにしてくれたら、利用しやすいんだけどなぁ。。。(^_^;)

対象期間が2021年3月31日まで延長!

スタンプ期間は当初2020年12月25日(金)まででしたが、2021年3月31日(水)まで延長されより利用しやすくなりました!

スタンプを押してもらえるの平日限定の17時まで。

対象店は、公式サイトに記載の8店舗。

(パン屋のサンルヴァン)

テレワークやノマドワーカーには便利だと思いますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか!

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事