グルメ

ピッツァ店「ESSE DUE 豊洲」、始まったイートインでランチ!2階にはイタリアワインの飲めるバルがオープンへ

2018年7月7日(土)にオープンしたピッツァ店「ESSE DUE(エッセ ドゥエ) 豊洲」。当初は持ち帰り専門店としていましたが、8月になってから訪れてみるといつの間にかイートインコーナーができ店内で食べれるようになっていました!

さらに、平日のランチタイム(11時〜14時)限定で、980円でランチメニューの提供も開始。気軽に店内でおいしいピッツァランチがいただけますよ(*^^*)

意外と早く出てくるランチピッツァ!

ランチセットはメインのピッツァと、サラダもしくはドリンク付き。ドリンクはコーヒー、紅茶、ピーチティーから選択できます。

ピッツァは基本的に「マルゲリータ」と、週替りメニューのピッツァから選ぶ形。筆者が来店した週は「モルタデッラのピッツァ」で、今回はこのモルタデッラのピッツァにしてみました!

さて、ランチは時間との勝負でしょう。サッと食べてオフィスに戻らなければならないサラリーマンも多いはず。気になる提供時間は・・・なんと、オーダーから10分ほどでピッツァが登場。たった10分待てばアツアツの出来たてをいただけます!

「モルタデッラのピッツァ」はトマトソースを使わず、リコッタチーズとボローニャ産のハムを使ったとてもシンプルなピッツァ。

たっぷり乗ったリコッタチーズとハムの塩気が効いていて、ピッツァ本来の味を楽しめます。めちゃくちゃ美味しい!大人が1枚食べてお腹いっぱいになるくらいのちょうどいいサイズです。

実はオーダー前に「どっちがオススメですか?」と店長さんに訪ねたんですけど、「ぶっちゃけマルゲリータはどの店でも楽しめますよ(笑)」と言われ、「あぁ、確かに!」と思ってモルタデッラの方にしたわけです。それに、マルゲリータは前回いただいたのを思い出しました!

→ 豊洲4丁目にオープンした「ESSE DUE 豊洲」のピッツァを2種類食べてみた感想

さて、イートインスペースは壁が全面ガラスなので外の景色がよく見えて気持ちがいいですね。ちょうど前がバス停になっていますから、みなさんESSE DUEを気になっていることでしょう。店内は明るくてきれいだし、気軽に入れるピッツァ屋さんですよ♪

ちなみに、ランチメニューももちろんテイクアウト可能です。

イタリア食材の品揃えが豊富!第3土曜日はチーズフェア

店内ではイタリア食材をたくさん取り揃えてあり、アンチョビペーストやトマト缶、オーガニックのオリーブオイルも販売。なんと、パルマ産の生ハムはその場でスライスして提供します。

イタリアビール、オーガニックのジンジャエールなども。

ランチ時点で売り切れてしまってたのが隠れた人気商品の「ティラミス」。ただし、夜には在庫が復活するそうです!

そうそう。ちょっと店長さんとお話しんたんですけど、毎月第3土曜日は「チーズフェア」を開催するんですって!記念すべき第1回は8月18日(土)に開催。チーズ好きには嬉しい試食もあります\(^o^)/

これから毎月実施するとのことですから、足を運んでみてはいかがでしょうか。カレンダーに印を付けておくと忘れないかも!

2階も客席!レストランっぽく利用可能

さらにビッグニュースが!

まったく想像していなかったのですが、なんと1階だけでなく2階も利用できるようになります。

8月19日の週(ざっくりとした日程)からは2階を客席として開放。ローテーブルの置かれた部屋で、のんびりくつろぎながらピッツァを食べられるようになるんです!ワインの販売も開始し、その場でいただけますよ!もちろんイタリアビールもありますから、つまり「ESSE DUE 豊洲」はピッツァ&バル的なお店になるわけです(*^^*)

店長さんは「まだまだやりたいことがたくさんあって・・・」と、立ち上げて間もないこのお店に対する想いが半端ない!

「(前テナントの)ケーキ屋さんの方が良かった」と近所のお子さんに言われちゃうこともあるそうですが、そこはぜひ豊洲の新しいお店として頑張ってほしい!これから楽しみです♪

ピッツァは事前予約も可能です(^^)

【ESSE DUE(エッセ ドゥエ) 豊洲】
■営業時間:11時~21時(ランチタイム平日11時〜14時)
■定休日:なし ※年末年始を除く
■住所:東京都江東区豊洲4-7-1 豊洲エム・アイビル
■予約TEL:03-5534-8502

→ 7/7オープンの「ESSE DUE 豊洲」、ピザ釜に火が!準備中から注目店に