グルメ

豊洲駅近で豊洲市場の魚をたべられる和食居酒屋「安庵」、常連さんが通う人気店に行ってきた!

豊洲にある和食屋「安庵(あんあん)」は豊洲市場から仕入れた魚をおいしくいただける、豊洲で有名な和食屋さんです。

そのときの旬な素材をメニューに提供しているので季節やタイミングによっては食べられないメニューもありますが、だからこそまた訪れたくなるタイプの和食屋さんなんです!

今回、ランチ以外では初めて夜の時間帯に訪問。

安庵は和食に合うおいしいお酒も揃えていて、酒飲みの方々にはもちろん評価が高い一方で、筆者の気持ちとしてはぜひ安庵では料理をたっぷり味わってほしいなと思いました。

(やみつきになるタコの唐揚げ)

豊洲住民に愛される老舗和食店

常連さんが多いものの、じゃあ初めての人が過ごしにくいかというと決してそんなことはありません。

壁に貼ってあるその日のメニューを覗き込んでいると、この料理は気になる!あれも食べてみたい!と自然と悩み込んでしまい、そういった悩んでいる時間がまた楽しかったりするので良いんです。

安庵は豊洲市場から旬の魚を仕入れていて、その日の仕入れに応じて日々のメニューを変えています。どれを食べようか迷ったら、遠慮なく店員さんにオススメを尋ねるといいでしょう。

ちなみに、安庵に名物メニューになっているのは、ご飯の入っていない「ネギトロ巻き」です。

安庵はお一人様でも入りやすい

この日、全客席のうち3分の2程度は友達や家族で来ているようなお客さんでした。残りは、1人で訪れているお客さん。

筆者は豊洲の友人と訪れたんですが、実はこの友人も週に2回、3回は1人で訪れているというヘビーユーザーです。

どこか懐かしさを感じられる落ち着いた店内に美味しい料理とお酒。ゆっくり過ごせる条件が揃った安庵はお一人様の常連に優しく、ファンが多いお店なんですね。

安庵で食べたメニュー、おすすめ料理はコレ!

こんな素敵なお店にもかかわらず筆者はこれまでランチにしか訪れたことがありませんでした。

今回はじめて夜の営業時間に行ってみてわかったのは、肩の力を抜いて楽しめるお店なんだなぁ〜と。オーダーした料理がどれも美味しい!

(しんじょ。アツアツのふわふわ!)

筆者たちが食べた安庵のメニューはこちらです。

  • 刺身盛り合わせ(焼酎に合う新鮮な刺し身たち。これは中トロ入り)
  • ししゃも(大きくて味もしっかり)
  • たこの唐揚げ(無限に食べられる旨さ)
  • しんじょ(ふわふわ)
  • さつま揚げ(食べごたえのある自家製)
  • あま鯛(ずっと食べていたい焼き魚)
  • 豚汁(具多めで〆に良し)

刺し身はマグロの中トロが舌の上でとろけるほど柔らく、文句のつけようのない旨さ!

食べた料理のなかで個人的に一番おいしいと感じたのは、焼いた「あま鯛」。あまりにも美味しいで無心になって黙々と箸をつつきましたよ!安庵でオススメの一品です。

(焼きあま鯛)

そうそう。先日からは「あんこう鍋」や「ぶりシャブ」の提供がスタートし、今の季節にはピッタリな鍋料理を満喫できますよ。

〆は汁少なめ具多めにした豚汁。体の中から温まります。

正直、決して広い店内ではないので大人数で訪れるには難しいお店ではあるものの、ぜひ足を運んでみてくださいね(^^)

ゆっくり美味しいものを食べて焼酎を飲んで、充実した時間が過ごせました!

なお、ランチもすごく美味しいので大好きです。ランチは平日のみしか実施していませんが機会がありましたらぜひ!

【安庵(あんあん)】
■営業時間:平日ランチ11:30〜14:00/夜17:00〜22:00
■定休日:月曜日
■支払い:クレジットカードや電子マネーにも対応
■住所:東京都江東区豊洲4-6-3
有楽町線・豊洲駅 4番出口から徒歩3〜4分

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事