イベント

豊洲市場おいしい土曜マルシェ、BBQや豊洲鍋・利き酒も実施!スケジュール内容を一覧表にまとめました

豊洲市場は千客万来施設ができるまでの期間、敷地内の空き地を活かした「豊洲市場oishii土曜マルシェ」を開催することは先日お伝えしたとおりです。

初回が1月12日(土)でその後3月30日まで毎週土曜日に開催されるにもかかわらず、これまで何ひとつ詳細が明かされていなかったことから心配になった方も少なくないでしょう(^_^;)

そして、1月10日。ついに「豊洲市場おいしい土曜マルシェ」の詳細内容やスケジュールが公表されました!

※当記事に掲載の写真は過去開催の豊洲市場イベントより。

豊洲市場の魚やグルメを購入・飲食も

公式サイトが更新される前に東京都のリリースが先に出ていたので、都のリリースより取得した情報をまとめたのが以下のとおり。

  • 豊洲シーフードバーベキュー
  • 達人シェフによる「豊洲鍋」
  • 日本酒利き酒ブース
  • TLUNCH×豊洲市場
  • 豊洲おさかなマルシェ
  • 豊洲フレッシュグリーンマルシェ
  • 豊洲「魚がし横丁」出張販売
  • 豊洲市場ご近所マルシェ

それでは簡単に解説していきますね。

サザエの炭火焼きなどが食べられる「シーフードバーベキュー」や、天然ブリと旬野菜の汁物が入った「豊洲鍋」を販売。

日本酒利き酒ブースに加え、豊洲市場とコラボしたTLUNCHによるキッチンカーを使った豊洲市場限定メニューも売り出します。

これらの提供メニューは週ごとに変更となるそうなので、一体どんなメニューが食べられるのか毎回来るのが楽しみです(^^)

さらには、こちらを一番楽しみにしている方も多いことでしょう!

仲卸業者がマグロ、アジ、サバ、マダイなどの鮮魚を来場者向けに販売したり、野菜や果物も販売します♪

豊洲市場内の「魚がし横丁」は会場にて出張販売を行い、豊洲市場グッズやプロ向けの商品を購入できる場も。

そして、「豊洲市場ご近所マルシェ」と称して、豊洲エリアの人気ショップによる商品が買い物できるエリアも設けられます。豊洲の商店街から名物が販売されるんでしょうかね。

見て楽しいイベントも行われます。ガイド付きで市場を巡る「豊洲市場見学ツアー」や、魚について学べる「大日本水産会おさかな学習会」。

さらには地域団体による「エンタメステージ」といった、コンテンツも用意されていますよ!

スケジュールがひと目でわかる一覧表

前述の通り、豊洲おいしい土曜マルシェは3月30日まで毎週土曜日に開催となります。

しかしながら、上記のマルシェやステージは毎週行われないものもありますので、ぜひスケジュールをチェックしてから来場するようにしましょう!

東京都が発表したスケジュールがあまりにも見づらかったので、サクッと一覧表にまとめてみました(笑)

豊洲おいしい土曜マルシェ 日程

つまり、出し物がぜんぶ楽しめるフル開催の日は1月26日、2月23日、3月23日。事前に東京都が「大型イベント」と呼んでいた3日間はこれにあたり、当日はたいへんな混雑が予想されます。

【豊洲市場おいしい土曜マルシェ】
■開催日程:2019年1月12日(土)〜3月30日(土)
■時間:8時〜15時
■場所:豊洲市場(江東区豊洲6丁目)5街区(青果棟)屋外スペース
■最寄り駅:ゆりかもめ「市場前」駅すぐ

先着で記念品ももらえる!

豊洲市場おいしい土曜マルシェに来場したお客さんへは各日先着2,000名に来場記念品をプレゼントするとのこと。

また、会場内には来場記念スタンプを設置し、持参した手帳やノートに記念スタンプを押せるようですので、ぜひ記念に押しておきましょう!

もちろん、市場の中も営業しています!

マルシェは土曜日に開催。つまり、豊洲市場のなかも通常どおり営業している日です。

場内飲食店のお寿司屋さんに行ってもいいし、喫茶店でコーヒーを飲むこともできます!来場の際はぜひ飲食店の場所・情報をチェックしてからどうぞ〜♪

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事