イベント

貸切できる!豊洲「チームラボプラネッツ」がTwitter限定キャンペーン!進化した2つの作品もチェック

チームラボプラネッツTOKYO DMM」は知らず知らずのうちに展示作品に手を加えていて、何度訪れてもそのちょっとした変化に気付くのが楽しいミュージアム。

2020年10月8日、2つの作品が進化したことが発表されました!

また、Twitter限定のキャンペーンも実施。なんと、当選者は館内を貸切にして作品を鑑賞できるんです!

チームラボプラネッツ貸切キャンペーン!

チームラボプラネッツを貸し切って鑑賞できる権利が当たるRTキャンペーンの詳細は以下のとおり。

日程は10月下旬〜12月上旬の平日限定で、チームラボプラネッツが指定した日程のいずれかを貸切利用可能。時間は通常営業終了後の19時30分〜21時30分までの間となるもようです。

参加方法は、次のとおり。

  1. 応募期間は2020年10月8日(木)〜10月18日(日)
  2. チームラボプラネッツの公式Twitterアカウント(@teamlabplanets)をフォロー
  3. 以下のツイートをRT(リツイート)
  4. 指定のハッシュタグ「 #チームラボでしたい事 」をつけて引用リツイートすると当選確率がアップ!
  5. Twitter限定で3組30名に貸切鑑賞権利がプレゼント

https://twitter.com/teamLabPlanets/status/1314114430108540928

筆者も誰にも邪魔されずゆっくり作品を楽しみたいと思ったことがありますし、これはめっちゃいい権利ですね!

ぜひ、ツイートのRTを忘れずに!

アプリで生み出せる光の彫刻が全26種類に

さて、今回の発表で進化した作品は2つあります!

光の彫刻群が無限に広がる作品《The Infinite Crystal Universe》は、来場者が作品に参加し、みんなで作品を創れるとあって、チームラボプラネッツのなかでも非常に興奮する作品のひとつ。

スマホの「teamLab アプリ」のメニューから自分の好み選んだ“モノ”を画面外に向けてスワイプすると、それに応じた光の彫刻が生まれて作品空間が創られます。

今回、このアプリを操作し、全26種類の演出を楽しめるようになりました!

すべての彫刻を見ようとするだけでもかなり館内を満喫できるのではないでしょうか!

360°の映像空間で1000万本の花々が飛ぶ

巨大なドーム空間で楽しむ作品《Floating in the Falling Universe of Flowers》は、1年間の花々が時間と共に刻々と変化しながら広がります。

今回は、なんと1000万本を超える花々が咲き渡る世界へと進化しました。

見渡す限りの映像空間。これらは動画を再生しているのではなく、すべてコンピュータで計算されリアルタイムで描き出された花たち。

2度と同じパターンを見ることはないので、不思議とずっと見ていられる作品なんです!

それが1000万本超の花が咲くと聞いて、そのダイナミックさに驚きます。やっぱり、オススメは床に寝転んで真上を向きながらの鑑賞ですかね(*^^*)

30%OFFクーポンがおトク!

チームラボプラネッツ TOKYO DMMでは新作公開を記念し、期間限定で販売中のチケットが30%OFFになる割引クーポンを提供中。

公式サイトでのチケット購入時にクーポンコード「planets」を入力し「適用」ボタンを押すと、30%OFFの割引価格で購入できます!

※チケット購入時にクーポンコードが未入力の場合は割引になりません
※クーポンを利用して購入したチケットは入場日時の変更不可
※公式サイトからの購入のみ利用可能
※期間中、何回でも利用OK

新しくなった2作品でますます魅力が高まったチームラボプラネッツ。

貸切利用できるTwitterの限定キャンペーンや30%オフクーポンもありますし、秋以降もぜひ豊洲のチームラボプラネッツを訪れて、たっぷり遊んでください!

豊洲チームラボプラネッツの新作「空から降り注ぐ憑依する滝」の見どころは頭上よりも足元かもしれない豊洲の人気観光スポットである「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」が2020年7月16日より一般公開する新作品『空から降り注ぐ憑依...
夜まで拭きまくる豊洲「チームラボプラネッツ」のコロナ対策、密を防ぎ除菌を徹底する館内をじっくり取材してきた!新豊洲駅前にあり、人気のデジタルアート・ミュージアム「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」。 新型コロナウイルス感染症の拡大...

いいね!で最新情報Get

おすすめの関連記事