イベント

【2021年版】豊洲の桜、3日間かけて満開スポットを巡ったら37箇所になった

2021年の春は2020年と同様の最速ペースで桜が開花し、3月22日(月)には東京で満開に。それにあわせるように豊洲エリアの桜も至るところで満開となりました。

そこで、3月22日(月)・23日(火)の二日間かけて豊洲をぐるっと一周し、豊洲1丁目から6丁目まで満開の桜を探しながらフォトウォーク。

その後、天気の良い3月26日(金)にも撮影し、さらに写真を追加しました。

これまで5年連続で豊洲の桜を特集してきましたが、今年もまた新たな桜スポットを発見しました!

過去最多の写真で豊洲の桜をお伝えしたい!

ものすごくたくさんの桜を楽しめる豊洲。

誰もが「豊洲で桜が見られる場所はどこ?」なんて言わなくていいように、めちゃくちゃ多くの場所で写真を撮ってきて豊洲の桜スポットまとめを作ることにしたものの、まだ見頃でない場所や早くもすでに散ってしまった場所もありました。

ここに掲載の桜がすべてではないことをご了承ください。(豊洲はほんと桜が多い!)

1日目の天気は曇りだったので別日に撮影し直すことも考えましたが、ちょっと体が持ちそうにないのでイキにしました。ちなみに、2日間の撮影を終えた後にスマホで歩数を見てみたら合計35,000歩でした(^_^;)

追記:
結局、追加で撮影し合計3日間の写真を掲載しております!

この3日間で撮影してきた写真の枚数は計900枚を超え、そのなかから約170枚をご紹介したいと思います。

とはいえ、ページの読み込みに負荷がかかってしまうことを考慮し、以下の要領でページを区分けさせていただきました。お手数ですが、各ページをタッチ(クリック)してご覧ください。

以下、ピックアップ編です!

豊洲の桜2021 ピックアップ編

(春海橋公園・豊洲公園の桜)
(春海橋公園のパークシティ豊洲前に咲く桜)
(プライヴブルー東京の豊洲運河側にある桜)
(豊洲北小学校の豊洲運河側に咲く桜)
(4月にも上棟を迎えるブランズタワー豊洲と豊洲六丁目第二公園の桜)
(豊洲プライムスクエアの晴海通り沿いに咲くピンク色の桜)

 

それでは、豊洲の桜スポット(2021年版)を下記に分割して掲載いたしましたので、ぜひ豊洲の桜をお楽しみください!(*^^*)

いいね!で最新情報Get

1 2 3 4 5 6 7
おすすめの関連記事